詩 記事一覧

【詩】宇宙への供物

2020年9月30日
閉じたい時ほど、開いてしまうこと。 隠したい時ほど、見せてしまうこと。 引きたい時ほど、前に出てしまうこと。 恐ろしい時ほど、飛び込んでしまうこと。 目を背けたい時ほど、目を見開いてしまうこと。 自分 ……

【詩】どうせ夢なら

2020年9月29日
「人生は、まるごと夢だ!」 そう気づいたところで、 人生という名の夢は続く。 気づいて、 はい、それで終わり! ゴールです!  おめでとう!  お疲れさまでした! ……というわけにはいかないんだよ。 ……

【詩】どうしようもなく

2020年9月28日
あなたはひとりで生きているわけじゃない。 この世界に「どうしようもなく関わりながら」生きている。 それは、 ほんとうに、恐ろしいこと。 ほんとうに、ほんとうに、恐ろしいこと。 でもね、その恐ろしさから ……

【YouTube】ポエトリーリーディング 第35回『彼方からの呼び声』&神事・仏事のほんとうの意味(ど真ん中/コンプレックスを祈りに変えよう/魂の仕事/登り棒/「ある」なら「ある」。 「ない」なら「ない」。等)#372

2020年9月27日
【YouTube動画】ポエトリーリーディング 第35回『彼方からの呼び声』&神事・仏事のほんとうの意味(ど真ん中/コンプレックスを祈りに変えよう/魂の仕事/登り棒/「ある」なら「ある」。 「ない」なら ……

【詩】泡沫

2020年9月27日
「私は小さな泡沫(うたかた)に過ぎない」 その「とんでもない勘違い」がはじけた瞬間、 あなたは、泡沫を浮かべていた水そのものになる。 ほんとうのあなたに、出会えるんだ。

【詩】信仰

2020年9月26日
あなたがこれまで信じてきたもの、 そのすべてが「嘘」だと知ったら…… あなたは、 なにも信じられなくなるかもしれないね。 でも、あなたに、それが嘘だと教えてくれた 「なにか」としか呼べない力があったは ……

【詩】あなたこそが、愛だった

2020年9月25日
あなたたちは、みな、 あなた自身を知るために生まれてきた。 そして、愛を知るために生まれてきた。 自分を知ろう、愛を知ろうと真摯に生きた者には、 最後にかならず示される道がある。 「自分こそが、愛だっ ……

【詩】幻想を超えて、実相にくつろごう

2020年9月24日
「この世」のことはすべてマボロシ。 天国も地獄も、天使も悪魔も、 三次元も五次元も十一次元も、すべてマボロシ。 認識できるものは、 ひとつ残らず、すべてマボロシ。 マボロシを信じようったって、土台ムリ ……

【詩】ファッションショー

2020年9月23日
脱いで、脱いで、脱いで、脱いで、 どんどんどんどん脱ぎ続けて、 ああ、やっと裸になった……! 丸裸になれた……! 自由になれた……! そう思っても、 その瞬間に「丸裸ふう」という、 窮屈で不自由服な服 ……

【詩】引き受けること

2020年9月22日
「いま」を引き受ければ、 「未来」が変わる。 「はい、私は、この世界で生きていきます」 「ここで、私の人生を、生き抜きます」 そう肚をくくった瞬間に、 選べなかったはずの未来が顔を出す。 奇跡って、こ ……