2019年12月 記事一覧

釈迦の手のひら、仏のおなか

2019年12月25日
おはよー! 遥子サンタからのクリスマスプレゼントはこちらの曲です! SUKISHA / 釈迦の手のひら (Buddha’s Palm) ほんと素敵な曲なので、ぜったい聴いてね! JASRA ……

世紀の大発見!? 骨盤こそが救いの乗り物だ!

2019年12月24日
この世界は、仏の胎内。私たち、いつだって「救われ切っている」んだ。自分の「おなか」に「こころ」がおさまると、その事実にしみじみと気づかされるよ。 「おなか」に「こころ」をおさめるための、いちばん簡単な ……

梵天勧請のほんとうの意味。「自分のさとり(目覚め)」は「世界全体のさとり(目覚め)」

2019年12月23日
「さとり」は、いつだって、世界とともになされるもの。「自分のさとり(目覚め)」は「世界全体のさとり(目覚め)」。「自分だけがさとっちゃった!」なんてことは、ぜったいにあり得ない。かの有名な「梵天勧請」 ……

他人の目って、自分の目だよ

2019年12月22日
他人の目って、自分の目だよ。他人の目が気になって動けないって、つまり自分の目が気になって動けないんだよ。自縄自縛、ひとり相撲。エンドレスの悪循環、断ち切るのは、自分だ。 大きな世界の中に、ちっぽけな自 ……

AI時代だからこそ、「からだ」に立ち返ろう

2019年12月21日
これからの技術革新で、人間はどんどん肉体を使わなくても生きていけるようになる。だからこそ、自分には「からだ」がある、という事実を大切にしなきゃいけない。でないとますます狂っていくよ。 「からだ」は、人 ……

宗教はなくなっても、宗教的感性はなくしちゃいけない

2019年12月20日
自分自身に誠実でさえあれば、誰になにを言われても、胸を張って生きていられる。で、その「自分自身」っていうのは、自分を生かしている大きな自然、つまりは神や仏(と便宜上呼ばれている「なにか」)のことだった ……

愛を感じたいなら「おっかないこと」やっちゃおう

2019年12月19日
自由を感じたいなら、ひいては愛を感じたいなら、いまの自分がいちばん怖いと思っていることを、思い切ってやっちゃうことだ。平気平気、なにをしたって、死ぬことはないよ。「大丈夫」の実感は、そのまま自由と愛の ……

人生は「意味付けたい放題プラン」だ!

2019年12月18日
この世のすべてに意味はない。ほんとうのほんとうのほんとうに、意味なんてない。ひとつもない。まるっきりない。ないないない! だからこそ、好き放題に意味を見出したっていいんだ! 自由だ! UFOも、オバケ ……

「願っている」んじゃなくて「願わされている」んだ

2019年12月17日
「神さま・仏さま・宇宙さま(笑)に自分の願いを届けるためには!」みたいな話って巷にあふれているけれど、私は逆だと思うんだよね。自分が自分の願いだと思っているものは、すべて(文字通り「すべて」です!)大 ……

「さとり」すらシェアする時代です!

2019年12月16日
念仏的に「さとり」を語るとしたら、「阿弥陀さまのさとりのシェア」ってことになると思う。「仏さまがさとってるからオッケーじゃん?」っていう……(笑)。これさ、5Gの時代(シェアエコノミーの時代)には、当 ……