成功者というのは、一度も転ばなかった人間のことじゃない。

2016年1月18日

朝起きたら世界は真っ白……

 

雪、雪、雪、雪!!!!

 

すごいですねえ。

 

都内でこんなになるのはめずらしいですねえ。

 

ちょっとわくわくしてしまいます◎

 

 

 

私は新潟出身なので、雪には慣れていると思われがちなのですが、

 

うーん……

 

まあ、「雪」という存在自体に対する親しみは、

 

他県出身者よりはあるとは思うのですが、

 

でも、

 

「新潟の人だから雪道を歩くのは得意でしょ?」

 

「転ばずに歩けるんでしょ?」

 

と聞かれたら、

 

「いやあ……」

 

とつぶやいたきり、赤面してうつむくしかないところでありまして……。

 

 

 

いや、私、ほんとうによく転ぶんですよ……。

 

転ぶんです。

 

歩き方そのものにどこか問題でもあるのか……? ってぐらい、

 

めーちゃめちゃよく転ぶんです。

 

とくに雪道では。

 

なまじ「雪」に対する恐怖感が少ないがために

 

ふつうにスタスタとスピードをつけて歩くので、

 

ツルッ! といったときには、たぶん、通常の場合よりも

 

かなり派手なアクションをもって、ステン! となります。

 

 

 

お恥ずかしい限り……。

 

 

 

ただね。

 

私、転びはするけれど、ケガだけはしないんですね。

 

雪道で転んでケガをしたことはない。

 

幼い頃はね、まあ、さすがに、

 

いろいろ痛い目見ていたとは思うのですが、

 

大人になってからは、記憶している限り、

 

たぶん一度も雪道でケガをしていない。

 

雪国出身者の面目躍如(?)

 

ケガをしない転び方を、長年の経験から

 

ばっちり身につけているのかなんなのか知りませんが、

 

まあ、とにかく、転んだところでほとんどダメージを受けずに

 

2秒後にはさっと立ち上がって、雪を払って、

 

そのまま何事もなかったかのように歩き出す……

 

ということができる。

 

しかも、歩き出して10秒後には、すでに、

 

「いい歳して人前で派手にすっ転んだ」という事実からくる

 

恥じらいの気持ちを、完全に完璧にケロッとコロッと忘れている……

 

というメンタルの強さ(というかツラの皮の厚さ……?)をも持ち合わせている。

 

 

 

これ、ある意味「特殊能力」じゃないですか?(笑)

 

 

 

で。

 

いきなり話は飛躍しますが、

 

私、この「特殊能力」、

 

自分の人生そのものにも応用している気がするんですよね……。

 

 

 

成功者というのは、一度も失敗しなかった人間のことじゃない。

 

失敗しても立ち上がって、成功に向かって歩き続けた人間のことだ。

 

 

 

……みたいなことばって、ソレ系(笑)の本には割とよく出てきますよね。

 

いや、私が成功者だとか

 

そういうことを言いたいわけじゃもちろんなくて、

 

(言ってみたいものだなあ~!笑)

 

でも、自分の人生において、

 

「やったあ!」と拳を天高く突き上げるようなことが起きたときって、

 

確かに、

 

上記のことばをしみじみと噛みしめるような

 

シチュエーションの連続の上に成り立っていたなあ……

 

とは思うのです。

 

 

 

成功者というのは、一度も転ばなかった人間のことじゃない。

 

転んでも起き上がって、成功に向かって歩き続けた人間のことだ。

 

 

 

おお……! なんかかっこいい!(笑)

 

いや、でも、ほんと、

 

「転んでも起き上がって歩き続ける」って、

 

結構なことだと思うんです。

 

 

 

だって、起き上がって歩き始めた時点で、

 

転んだという事実そのものは、

 

もはや「失敗」ではなくなっているから。

 

 

 

世の中には絶対的な「失敗」なんてものは存在しなくて、

 

それを「失敗」のままに保存しておくか、

 

それともそこから動き出して、

 

それを「成功へのプロセスへの一部」にしてしまうか、

 

いつだって、いまの自分の選択にかかっているのだと思う。

 

 

 

これってすごくないですか?

 

希望そのものじゃないですか?

 

「失敗」なんて恐れないで、やりたいことやっちゃえ!

 

って気分になりませんか?

 

 

 

ほんとうに、人間、好きなように生きていいんだと思います。

 

だって、人生には、絶対的な「失敗」なんかないのだから。

 

ぜんぶ「布石」だと思ってしまえば、人生めーちゃめちゃ楽しくなるよ。

 

 

 

……ってね、なんだか自己啓発臭プンプンな、

 

このブログらしからぬエントリーになってしまっていますが、

 

まあ、大事なことですしね、

 

こういうのもたまにはいいでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい一日を!

 

楽しい人生を!