(何度目かの)生きてるだけで丸儲け

2018年2月4日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

 

昨日は節分。今日は立春。
ということで、昨日から今日に日付が変わる瞬間に、
東京は早稲田・穴八幡宮の「一陽来復」のお札を
吉方位に向けて貼る、という儀式を執り行いました。

このお札を貼っておけば、その一年間のお金回りが良くなるのだそう。
実際、去年一年間貼ってみましたが、「お金に困る」ことはなかったです。
必要なときには、必要な分だけ、きっちりどこかから入ってきたので。

でも、ほんとうに「必要な分だけ」だったので、
ぜんぜんお金は貯まりませんでした(笑)。

(そういう意味で、たしかに「金回り」は良かったです。)

まあ、それでもいいのかもな、と。
いまの私は、「貯める」より「流す」ことに興味があるから。

「お金は天下の回りもの」ですからね。
必要なときに、必要な分だけ入ってくるなら万々歳じゃないか、と。
それ以上、なにを望むことがあろうか、と。

大いなる循環の中に生かされていることに気づくことさえできれば、
物質的なあるなしにとらわれることなく、しあわせに生きていけますよね。

これ、決して強がりじゃなくて(笑)。

事実、手元にお金が豊富にあろうがスッカラカンだろうが、
生きていく上で必要なものはぜったいに与えられるし、
(そう信じていればそうなります。実例がここにいます。笑)
それ以前に、私たち、すでに、十分に与えられているんですよ。

たとえば、
私たちの心臓は、いまこの瞬間も、休むことなく動いていますよね。
呼吸も、休むことなく続いていますよね。
寝ていても起きていても、意識してもしていなくても、
常に常に常に常にはたらいてくれているわけですよね。

この素晴らしい生命維持のシステムとまったく同じものは、
たぶん、何千億、何千兆積んだところで、決して再現できないでしょう。

そんなものがすでに自分に備わっているなんて……。

それに、いま目の前に広がる、この朝の景色。あの朝日。あの青空。
これも、どんなに巨額のお金を出したところで、
決して再現することはできないでしょう。

なのに、私たち、いつだって無料でその中にくつろがせてもらっている……。

そう考えると、「生きてるだけで丸儲け」ということばの意味も、
よりリアルな感覚をともなって理解されてきませんか?
そして、なんだかたのしくなってきませんか?

まあ、こんな感じで、「お金」というものに対する感覚が
どんどんどんどん変わってきている私です。

執着することもなく、変に遠ざけることもなく。
ようやく、いい感じの距離感が取れるようになったかな。

近いうちに、また、まとめてみようと思います。

 

今日は北鎌倉の円覚寺さんでのTemple School!
プラユキ・ナラテボー先生と横田南嶺老師、
大尊敬するふたりのコラボレーション、主催の私もわくわくしています。
ご参加されるみなさん、会場でお会いしましょう。

 

お読みくださってありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

3月5日(月)の18時半から、大阪市天王寺区の應典院さんにて、
Temple School第5弾を開催します!
ゲスト講師は禅僧の藤田一照さんと、武術家の光岡英稔さん。
イベント後は講師二人の共著『退歩のススメ』(晶文社)のサイン会も予定しています。
こちらも先着80名さま限定。どうかお早めにお申込みくださいませ。

http://temple-web.net/event/101/

次回「遥子の部屋」は、3月2日(金)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください) 

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
ご興味ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

東京と京都で「リアル版・遥子の部屋」というお話会を開きます!
くつろげる空間で、おいしい食べ物や飲み物(お酒も!)をたのしみながら、
みなさんと、の〜んびりお話できたらな、と思っています。
このブログに書いているようなお話も、もっとディープに語っちゃおうかな。
ご質問も大歓迎ですよ〜。

◆2月18日(日) 13時半〜15時半 東京都内笹塚駅周辺某所
◆3月4日(日) 13時半〜15時半 京都市祇園周辺某所

いずれも参加費は2000円です。

ご興味ございましたら、ご希望の会場(東京or京都)と、
お名前と、ご連絡先と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは「「リアル版・遥子の部屋」参加希望」としてください◎

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)