ひらけ! さとり!

2015年12月8日

明けの明星が輝いていたから……

 

12月8日は、さとり記念日!

 

 

 

ということで、今日は、仏教の開祖、お釈迦さまがさとりをひらかれた日。

 

2500年程前の今日、お釈迦さまは、明け方の空に輝く金星をご覧になって、

 

宇宙の法(=真理)を体得されたのだそうです。

 

(かっこいい!)

 

 

 

私もお釈迦さまにあやかろうと、

 

さっきベランダに出て東の空を眺めてみましたが……

 

どれが金星なのか、さっぱりわかりゃしませんでした……。

 

雲ってたしね……。

 

 

 

まだまださとりには程遠いということか……。

 

orz

 

 

 

 

 

……気をとり直しまして。

 

私、本日より、インターネット寺院・彼岸寺にて、連載を開始いたします。

 

 

 

タイトルは 『ひらけ! さとり!』

 

サブタイトルは お坊さんに訊く「ほんとう」のこと。

 

 

 

仏教のど真ん中、「さとり」ってなんですか?

 

ズバリお坊さんに訊いてしまいましょう!

 

 

 

……という、「ド直球」で、ある意味「恐れを知らない」企画です。

 

 

 

小出がインタビュアーとなって、

 

ご縁をいただいたお坊さんたちに、

 

「ほんとう」のことを、存分に語っていただきます。

 

 

 

 

 

やっぱり、「ほんとう」を生きている人のことばには、

 

ものすご~~~く力がありますからね。

 

身心の「解像度」を否応なしにぐんぐん引き上げてくれるというかね……。

 

とにかく、すごいです……。

 

 

 

いままで、直にそういった方々のお話を聞く機会がなかったとしても、

 

記事を通して、「ほんとう」の香りを味わっていただけたら、

 

きっと、ほんのちょっとずつでも、

 

見える「世界」は変わってくるのではないかなあ、と……。

 

 

 

「さとり」って、ぜんぶ、“自分”のお話だから。

 

 

 

この連載が、みなさまの「きっかけ」になれたらうれしいです!

 

 

 

 

 

まあね……。

 

これ、聞き手の腕にかかっている部分もものすごく大きそうで、

 

(というか確実に大きい。)

 

いろんな意味で震えが止まらないわけですが……。

 

し、精進します……!!!

 

 

 

 

 

第一回目は、曹洞宗の藤田一照さんにお話をお伺いいたしました。

 

こちらは近日中に何回かにわけて掲載いたしますが、

 

(めちゃめちゃ素敵なお話盛りだくさんです! 乞うご期待!)

 

まずは小出のご挨拶から……。

 

 

 

「さとり」はじめました。

http://www.higan.net/satori/2015/12/hajimemashita.html

 

 

 

 

 

ということで、みなさま、どうか、応援よろしくお願いいたします。

 

あたたかく見守っていただければさいわいです◎

 

 

 

ひらけ! さとり!

http://www.higan.net/satori/