「大きな勘違い」だとしても。

2015年11月27日

「起こることが、ただ、起きている」

 

ほんとうに、ただ、それだけだなあ、と思います。

 

 

 

ぜんぶ、「縁」なんです。

 

すべては、いまここで、「縁」によって、

 

ただ、起きているだけ。

 

ただ、それだけ。

 

 

 

それはほんとうに「それだけ」で、

 

そこに、人間の意志が入りこむ余地なんか、一ミリもなくて。

 

 

 

人間が、自らの意志によってなにかをなしたことなど、

 

ほんとうのところ、一度たりとも、ないのだと思う。

 

 

 

すべて、起こることが、ただ、起きているだけ。

 

「自らの意志による行動」すらひっくるめて、

 

すべてが、いまここで、ただ、起きているだけ。

 

ほんとうに、ただ、それだけ。

 

 

 

それだけ……

 

 

 

だけど、

 

私たち人間には、

 

「自らの意志を持って行動をする」という、

 

「大きな勘違い」すら、ゆるされている。

 

 

 

その事実に、私は、

 

大いなる“愛”を、見るような気がするのです。

 

 

 

 

 

今日も大いに勘違いして、

 

自らの意志で、一歩一歩進んでいこう。

 

大いなる“愛”の中で、存分に遊ばせてもらおう。

 

そうやって、ただただ生きていこう。

 

 

 

これ以上の“自由”って、ないよ。

 

 

 

 

 

ありがとう。

 

愛してくれて。

 

 

 

 

 

 

 

冬は、すぐそこ。

 

よい金曜日をお過ごしください。