卵も、にわとりも、

2015年11月20日

数か月前に、このブログで、

 

 

 

時の流れの中に「いま」があるのではない。

 

「いま」の中に、すべての時の流れがあるのだ。

 

 

 

といったようなことを書いたのですが、

 

(あれ? いつも書いている!? まあ、いいや。笑)

 

(ちなみにコチラの記事です。 http://koideyoko.com/archives/6389

 

 

 

その記事に対して、ある女性がとても素敵なコメントをくださいました。

 

 

 

卵が先か、にわとりが先か、じゃなくて、

 

卵も、にわとりも、同時に在ったんですね。

 

 

 

「まさに……!」ですよね。

 

このシンプルな言い回しに、私は、震えるほど感動してしまったのでした。

 

 

 

 

 

卵も、にわとりも、同時に、在る。

 

いまここに、在る。

 

それが、すべて。

 

 

 

いまここ以外に、「世界」は、ない。

 

“これ”が、すべて。

 

 

 

 

 

あたまの中、こころの中の「オバケ」に惑わされないでね。

 

いまここを、生きていこう。

 

 

 

 

 

 

 

あなたがしあわせでありますように。

 

どうか、よき日を。