「運命」と「自由」と「いま」。

2015年7月23日

「すべて、最初から決められている」

 

という言い方があります。

 

これは、もしかしたら、真実なのかもしれません。

 

 

 

でも。

 

だからと言って、そこに「自由」がない、というのは、嘘だと思います。

 

 

 

だって、「運命」というものがあるのだとしても、

 

「いつ、なにが起こるのか」を、私たちが前もって知ることは、ぜったいにないからです。

 

 

 

「知ることはない」ということは、結局、自分の中では、

 

「なにも決められていない」のと一緒です。

 

 

 

それならば、ただただ「いま」を生きるだけ。

 

思う通りに、「いま」を生きるだけ。

 

本当に、それだけ、ですよね。

 

 

 

「いま」を生きること。

 

それだけが、唯一絶対の、「自由」への道です。

 

 

 

「いま」を生きることで、「自由」を生きていきましょう。