「ほんとうのこと」は、ただただ「在る」。

2015年3月2日

私、小出遥子主宰のワークショップ、Temple vol.2が、本日の夜、神谷町光明寺本堂にて開催されます。

 

まだお席に余裕はありますので、もしご都合がよろしければ、ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。

 

入場無料です。詳細は末尾!

 

みなさまにお会いできるのが楽しみです!

 

 

 

 

 

Templeでは、こんなテーマを掲げています。

 

――「ほんとう」に触れて“自由”を生きよう――

 

以下、イベント概要からの抜粋です。

 

 

 

====================================================================

 

Temple‐テンプル‐は、お寺が舞台のまったくあたらしいワークショップです。

 

主役は「仏教」や「お坊さん」ではなく、私たちひとりひとり。

 

ありがたいお話を聴くだけで終わりにせず、自分自身や、縁ある人々との対話を通して、それぞれが「ほんとう」に触れ、“自由”(=あらゆる依存から解放され、自分自身の足で立つこと)を生きるためのきっかけを見つけていく――

 

そんな場を目指しています。

 

 

Templeの柱はこの3本。

 

Reflection(リフレクション)
・・・自分の中にある「ほんとうのいのり」「ほんとうのねがい」に向き合う時間

 

Wisdom(ウィズダム)
・・・先人たちの遺した「ほんとうのことば」と触れ合う時間

 

Dialogue(ダイアローグ)
・・・ひとりひとりの思う「ほんとうのこと」を語り合う時間

 

 

うつろいゆく無常の世にあっての、たったひとつの流されない部分、消費されない部分、すべての軸となるべき不動の部分=「ほんとうのこと」を、仏教をはじめとする偉大な知恵(智慧)の数々にヒントをもらいながら探っていきましょう。

 

探求先は、それぞれのこころの中です。

 

====================================================================

 

 

 

「ほんとう」に身を浸すことができたのなら、おのずと“自由”を生きるようになる――

 

これは絶対的な事実です。

 

「ほんとう」と“自由”はセットなんです。

 

 

 

私たちが「有る」と思っているものは、みなうつろいゆくものです。

 

いま着ているこの服を5年後も着ているかと言ったら疑問だし、

 

いま使っているこのPCだってあと数年で買い替えることになるのは間違いないだろうし、

 

いま私が住んでいるこの家は、数か月後に取り壊されることが決まっています。(衝撃の実話!)

 

「私」のいれものとしてのこの肉体だって、刻一刻と変わっています。「死」に向かって、一歩一歩進んでいっているんです。

 

 

 

「有る」ものの中に、「滅び」の運命を免れるものはありません。

 

例外はないんです。

 

 

 

でも、それら「うつろいゆくもの」すべてを、「うつろいゆくものとして成り立たせているなにか」だけは、決して「うつろいゆく」ことがないんです。

 

そこだけが、この無常の世の中にあっての、唯一の不変の部分です。

 

 

 

うつろいゆくものから、決してうつろいゆくことのないものへと存在の軸足を移していくこと以外に、“自由”を生きる方法はありません。

 

 

 

「ほんとうのこと」とか言うと、「え、じゃあ、『ほんとうじゃないこと』っていうのがあるわけ!?」ということになってしまいますが、決してそういうことじゃないんです。

 

「ほんとうのこと」は、「有る」も「無い」もひっくるめて、ただただ「在る」ものなんです。

 

すべての母体として、ただただ「ここ」に「在る」もの。

 

それこそが、「ほんとうのこと」です。

 

 

 

「ほんとうのこと」は、それこそ、ほんとうは、みんなが「知っている」ことなんです。

 

ただ、「忘れてしまっている」だけ。

 

忘れているだけなら、思い出せばいい。

 

あたらしくなにかを「得る」必要はない。

 

ただ、「思い出す」だけでいい。

 

思い出した瞬間から、“自由”を生きることがはじまっていきます。

 

 

 

 

 

Templeというワークショップが、「ほんとうのこと」を「思い出す」ための一助となれたら、これほどうれしいことはありません。

 

光明寺にてお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

—————————————————————————————————————–

 

【Temple vol.2】

 

日時:2015年3月2日(月)19:00~21:00(受付18:30~)

 

☆タイムスケジュール☆

18:30~19:00 受付&リフレクション1
→お寺の本堂=仏さまの見守る空間で、思い思いにお過ごしいただけます。

19:00~19:15 リフレクション2
→お坊さんと一緒に、参加者みんなでお経を読みます。
(今回も光明寺の松本紹圭さんが導師をおつとめくださいます)

19:15~19:45 ウィズダム
→数名の参加者の方に、ご自身が大切にしている「ほんとうのことば」
(真実を指し示すことば。事前にお送りいただきます)をシェアしていただきます。

19:45~21:00 ダイアローグ
→少人数のグループに分かれての座談会です。テーマはそれぞれの思う「ほんとうのこと」。

 

会場:神谷町光明寺本堂 (東京メトロ日比谷線・神谷町駅3番出口より徒歩1~2分)

http://www.komyo.net/web/kamiyacho.html

 

定員:40名

 

参加費:無料
(ワークショップ中にお賽銭箱へ入れられたお気持ちは、全額、「お寺おやつクラブ」 http://www.higan.net/oyatsu.html に寄付いたします)

 

お申し込み:こちらのフォームよりお願いいたします

http://goo.gl/forms/CsMHRXPFWR

 

お問い合わせ:
temple00001.info@gmail.com
(光明寺への直接のお問い合わせはご遠慮ください)

 

主催:小出遥子 

 

 

 

※Temple vol.1のレポートはコチラです!

 

【2015/1/29(木)Temple vol.1レポートその1(リフレクション1・2)】
https://www.facebook.com/temple00001/posts/1377428022555939

 

【2015/1/29(木)Temple vol.1レポートその2(ウィズダム)】
https://www.facebook.com/temple00001/posts/1377428102555931

 

【2015/1/29(木)Temple vol.1レポートその3(ダイアローグ)】
https://www.facebook.com/temple00001/posts/1377428235889251

 

【2015/1/29(木)Temple vol.1参加者の感想まとめ】
https://www.facebook.com/temple00001/posts/1376895389275869

 

 

 

Temple Facebookページ:
https://www.facebook.com/temple00001

 

Temple Twitter:
https://twitter.com/Temple00001