【日記】2023年11月15日(水)曇り 〜崇拝からの脱却〜

5時20分起床。
寝不足だ〜。

TANDEN瞑想&朝勤。
瞑想後のトークでは、人類総へっぽこ理論を再び。

わたしも有能、あなたも有能、みんな有能。
有能なもの同士、高め合って生きていきましょう!💪

という世界より、

わたしもへっぽこ、あなたもへっぽこ、みんなへっぽこ。
へっぽこ同士、助け合って生きていきましょう💛

という世界の方が、なんだかあったかい感じがしますよね〜💗

自分自身の、どうしようもない「へっぽこ性」にくつろいだ時に、
他者に対する目線もやさしくなるし、
持って生まれた魅力や能力も、ごくごく自然に花開いていくんじゃないかな🌷

なんにせよ、息のしやすい世界がいいね。

コーヒーを飲みながら怒涛の事務仕事。
お風呂にPCを持ち込んで、風呂蓋をデスクに全集中。

お風呂から上がって、身支度を整え、10時からと10時半から、
それぞれEDENセッション1件ずつ。
おふたりとも、自分自身(=ウニちゃん)との良好なパートナーシップを着実に育てられているようで、
見ているこちらまでニコニコしてしまうほど良い笑顔をされていた。
ほんと、ここがすべての基本だよね。
YさんとYさん(どちらもYさん!)ありがとうございました。

昨日の残りのお味噌汁と、明太子ご飯で軽めのランチ。
ランチ後、そのまま布団に倒れ込んで、1時間半ほど爆睡。

13時からはガチコン。
4回目のMさん。
ウニちゃんからのメッセージを受け取る「器」を広げる方法を
できるだけていねいにお伝えする。
ほんとうはみんな、すでに受け取っているのだけれどね。
この「すでに」の体感にくつろぐことが、コツと言えばコツになるのかなあ。

セッション終了後、細々した事務作業を済ませて、
気分転換がてら、森の向こうのコンビニまでお散歩。
のんびり歩きながら、浮かんできた思いをひとつひとつクリアリング。
私は、もっともっと、いま住んでいる土地と仲良くなりたい。
その思いもクリアリング。

1時間ほどお散歩して帰ってきて、16時から再びEDENセッション。
HIDENも受けてくださっていたYさん。(今日のEDENセッションの3名様は全員Yさんだった!)
女の怒りに、男の怯え。ていねいにクリアリングしていきたい、と、あらためて決意をお聞かせくださった。
女性全体の(被害者)意識の解放、という、壮大なお役目を引き受ける覚悟を決められたYさん、
常にも増して美しく輝いていらした。
「逆側にも意識の光をあてながら古事記を読む」という、少し変わったワークにも取り組んでみる、とのこと。
ありがとう、Yさん。私も、あらためて、いっしょにやってみます。

首や背中がかなりこわばっている気がしたので、流生さんにマッサージをお願いする。
30分ほど、背中を重点的にほぐしてもらって、気がついたら眠りについていた。
流生さんのマッサージは、優しくてあったかい。
至福の時間。

19時からTANDEN Lab.スペシャルプログラム。
ヒロさんプレゼンツの「憧れこじらせ病からの脱却WS」。

いやーーー
最高にたのしい時間だった。
ヒロさんの的確すぎるご質問の中で、自分の【推し】に対する「偏った見方」が、
ありとあらゆる角度から、中庸に戻されていくのが痛快すぎて。
このプログラム、人類の必須教養にしたい。
「崇拝」の気持ちと無縁で生きている人なんかいないものね。
ヒロさん、いつもほんとうにありがとうございます!

プログラム終了後、「きのう何食べた?」を見ながらビールで乾杯。
あれこれ語り合って、23時頃気絶するように就寝。

関連記事