【日記】2023年11月14日(火)快晴 〜ガチコンまみれ〜

5時20分起床。
寒いなあ〜。

モコモコフリースを着て、瞑想&朝勤。
瞑想後のトークでは、自己開示の「お作法」についてお話しする。
バンジー飛ぶなら目を開けて!
ど真ん中からの発信は、必ずみんなのど真ん中に届くことを信じて。

コーヒーを淹れて、心静かに事務作業。
ある程度区切りがついたので、身支度を整えて、
ガチコン受講生さん専用コンテンツである「復活版TANDEN占い」の準備をする。

とは言っても、その方の生年月日を心に置いて、
ウニちゃんを通して、その方の「魂」にアクセスするだけ。
ありとあらゆる角度から「魂」さんにご挨拶させていただいて、
浮かんできたキーワードをメモしておく。

10時からHさんのTANDEN占い。
普段はこの能力は表立っては使わないようにしているのだが(単純に体力使うから)
「全開」にして、フルチャネリング状態でセッションに臨む。
久しぶりだったので不安だったが、いざ始まってしまえば、めっちゃたのしかった!
Hさんの魂さんは、一言で表現するなら、「調和」の表現者。
常にあたらしい音を探し続けている、プロ意識の高い指揮者のようなイメージ。
そのキーワードで、ご本人の中にあった「自分の生き方の癖」のようなものの
謎が解けたようで、私としてもすごくうれしかった。

※占いは現在は一般受付はしておりません。
ガチコン受講生さんのみの特典になります。

セッション後、軽くランチを食べて、お昼寝。
寝ても寝ても眠いのだよ〜。

13時からガチコン2回目のMさんのセッション。
先週はMさんの体調不良で急遽おやすみとなったのだが、
2週間ぶりにお会いしたMさんは、見違えるような美しい光を放っていらしてびっくり!!!
もともと美しい方ではあったのだが、1回目のセッションでは、
「とある事象」による心身ダメージが大きすぎて、一時的に光が弱まっていらした。
この2週間、暇さえあればワークをやってくださっていたようで、
それによって生まれ変わりレベルの気づきがドカンドカンやってきていて、
「たのしすぎます!!!」と明るいお顔でおっしゃっていて、感動した。
愚直にワークに取り組むことで、15年来、なにをしても消えなかった、
ご主人やお子さんとの間にあったわだかまりが、
一瞬にして氷解して、あとかたもなく消え去ってしまったとのこと……!
ご報告を受けていて、思わず私も泣いてしまった。
これは、ほんとうに、奇跡のワークだと思う。
ありがとう、Mさん。ありがとう!

14時半からは、午前中に占いセッションを受けてくださった
ガチコン受講生、Hさんのセッション。
魂の「本業」は。必ずしも直接的な収入に結びつかないことも多い。
でも、その「本業」を自分で認識しているかしていないかで、
ほかのお仕事でのお金の回り方や人脈のつながりも、まったく変わってしまう。
とても大切な対話ができた。
Hさん、ありがとう。

ガチコン後、心静かに新作メモリーオイルのボトル詰め作業。
金粉がキラキラしていて、オイル自体も宝石のような輝きを放っていて、
ほんとうに美しい。
あーーー もう、ほんと、早くみんなにお披露目したい!!!
エネルギー的にも「すっごい」んだから!!!(語彙力)

気がついたら17時過ぎ。
慌てて洗濯物を取り込み、近所のドラッグストアまで食材を買いに出かける。

帰宅後、具沢山のお味噌汁(舞茸、玉ねぎ、さつまいも、油揚げ、小松菜)を作って飲み、
のんびりした気持ちで、最近の気づきをノートに書き付ける。

20時から、本日最後のお仕事。
ガチコン4回目のAさん。
最近「奇跡のコース」のセミナーを受講されたというAさん。
「奇跡のコース」と「新ワーク」の共通点について聞かせてくださる。
なるほど、ホーリースピリット=ウニちゃんと考えれば、ほぼいっしょのような感じもするなあ。
(私は奇跡のコースのことはほとんど存じ上げず……。)
とにかく大事なのは、自分自身の「正体」を知っていくこと。
そして、それはいつだって「ここ」で感じられるということに、体まるごとでくつろいでしまうこと。
そうしたら、もう、ほんとうに「無敵」なんだ。

ガチコン終了後、1時間ほど流生さんとお話をして、
22時過ぎに布団に入る、
寒くてなかなか寝付けなかった。
もう、毛布が必要な季節なんだなあ。

関連記事