【日記】2023年10月24日(火)快晴 〜麒麟として立つ〜

5時半起床。
毎朝布団から出るのが辛い季節になってきた……。
けど、「えいや!」と身体を起こして、家中の窓を開けて回っているうちに、
気分がシャッキリしてくる。
今日もお仕事がんばるぞ。

TANDEN瞑想&朝勤。
瞑想後のトークでは、昨日の気づきをさらに詳しくメンバーにお伝えする。

弥栄とは、「ふたり(ふたつ)以上」で
「元ひとつ」に立ち返った時に広がる感覚のこと。

決して「プラス」ではない。
「マイナス」でもない。
「ゼロ」そのものなんだ。

もう、分離感を嫌わなくていい。
分離感があるからこそ、
自分と、相手の「カタチ」がはっきり見えるのだから。

「カタチ」が違うからこそ、
「ひとつ」を感じられるんだ。

なんて豊かなんだろう。

これこそ「愛」だね。

ありがとう。

弥栄!!!

いい気分の中トレーニングをして、コーヒーを飲みながら
さくさくと事務作業。

8時半過ぎに家を出て、銀行に向かい、各種支払い業務。
10月も無事会社を運営していくことができました。感謝!!!

そのままスタバに入り、チャイを飲みつつ、今後の作戦会議。
小出遥子は、そして株式会社オフィス遥子は、
今後どのようなあり方で生きていくのか、そして世に働きかけていくのか。
こういうことは定期的に確認しておくのが大切。

11時になったのでスタバを出て、大好きな中華料理屋さんへ。
めちゃくちゃ美味しいうま煮ラーメンを食べて、大満足で歩いて帰ってくる。

1時間ほどお昼寝して、あらためて身支度を整え、
14時半からの個人セッションに備える。

今回のクライアントさんは、4回コースの2回目のRさん。
今年の夏から生活スタイルが変わり、自律神経が乱れて、
不眠に悩まされている、とのこと。
普段ならHIDEN的な対処法で落ち着けるのに、どんなに「あるね」しても、
頭の中が常に騒がしくて、ぜんぜん効果が得られない……と苦しそう。

今こそ、ディマティーニメソッド×TANDEN(HIDEN)メソッド的なやり方を
試していただくべき時! ということで、さっそく「新技」をお伝えする。
実践していただいて初めてその真価が分かるのだと思うが、
「理屈をお聞きしているだけで、すごく心が楽になります」とおっしゃってくださった。

あとは実践あるのみ、ですね。
私も、ここで、実践を続けます。

クライアントさんに「これやってみてください」となにかのメソッドをお渡しする時は、
私自身もそのメソッドに真剣に取り組むべき時。
あなたはわたし、わたしはあなた。
双方向で取り組むことで見えてくる「光」があるのだ。

セッション終了後、洗濯物を取り込み、のんびりと半身浴。
久しぶりに2時間以上湯船に浸かっていた。
芯からポカポカに。
そして、ここで、私は「ある決意」をする。
TANDENメソッドに関する、重要な決定。
麒麟のあり方にならうことを決めたら、いろいろはっきりすることがあった。
今度なにかのかたちでみなさんにお伝えします。

軽く夕食をいただいて、身支度を整え、20時からは「初ガチコン」!
お一人目のお申し込み者、Aさんの12週連続コンサルの第一回目。
初回ということで、まずはAさんのニーズをしっかりと深掘りしながらお聞きする。
本音・本心の部分で、自分が心底求めているものを、まずは自覚することが大切。
っていうか、実はここが8割なんだよね。

最後にある「宿題」をお渡しして、Aさんのガチコン初回は終了。
これから3ヶ月、いっしょに駆け抜けましょう!

ガチコン終了後、ふっと力が抜けて、そのまま布団に倒れ込む。
初めてのことは、なんでも少し緊張するよね。

なんとか着替えて、歯を磨いて、21時半頃本格就寝。

関連記事