【日記】2023年10月14日(土)曇り 〜引き続き働きまくりDay〜

5時20分起床。
今日もいっぱい仕事をするぞ〜!

朝起きて、家中の窓を開けると、一気に冷たい空気が流れ込んでくる。
目が覚めるなあ!

TANDEN瞑想&朝勤。
瞑想後のトークでは、ここ最近なんとなく考えていたことを言語化してみた。
私が言葉を使って指し示したいものは、結局は「あるね」という「態度」そのものなんだよな。

言葉は、大切。
人類の宝。

それと同時に、言葉はどこまでも一面的、限定的なものであることも、
私たちは、決して忘れてはいけないのだと思います。

「真実はひとつ」
「真実はひとつじゃない」

言葉だけ見ると、
この二つは真っ向から対立しているように感じられますよね。

でも、もし、これらの言葉の指し示す「態度」まで、
体験・体感することができたのなら・・・

それぞれの言葉の受け取り方自体、変わってくるのだと思います。

頭だけで言葉を解釈してしまうことの危険性、
いま一度肚に落としておきたいなあ、と、自戒も込めて。

トレーニングを済ませ、コーヒーを飲みながら事務作業をサクサクと。
今日もいっぱいやることがあるぞ〜。
頭がぐるぐるしそうになったら、おなかのウニちゃんと呼吸を合わせて、淡々と、淡々と……。

明日の13時スタートのEDEN Lab.の準備だったり、
明日の19時放送スタートのアンクメディアでお話しすることの構成だったりを、
ぐっと集中して、とんでもないスピード感でどんどんこなしていく。

気がついたら11時半。
ふっと眠気に襲われたので、1時間ほどお昼寝。
起き出して、身支度を整えて、午後の個人セッションに備える。

13時から個人セッション。
TANDEN Lab.メンバーのKさん。
四柱推命の命式の読み解きのサポート。
最初、年柱のビジョンについて、あまりピンときていらっしゃらない様子だったが、
後半いきなり「うわ、年柱って、めちゃくちゃ大事じゃないですか〜!」と絶叫されて
さすがにずっこけた!!!(笑) だからずっと言ってるじゃ〜〜〜ん!!!(笑)
年柱が読み解けたことで、命式全体が一気に立体感を増したことを感じられたようでよかった。
ぜひぜひ、これからの人生の指針として、お役立てください。

続いて14時半からも個人セッション。
先日の日立旅行をアテンドしてくださったHさん。
Hさんのリクエストで、ここでも一緒に命式を読み解いてみたのだが、
やっぱり、Hさんと私は「出身星」が近しい……というか同じ感じがした。
星レベルでの幼馴染というか、そりゃ同じビジョン見てるわけだ!!!
アヤしげなお話を60分間みっちりと(笑)。
おかげさまで私もツヤッツヤです!(笑)
「扉」いっしょに見つけましょうね〜!

Kさんの「年柱オイル」を作成してポストに投函して、ショート動画を2本アップしたら、
もう17時を過ぎていた。
いや〜、今日もよく働いてるわ!

洗濯物をさくっと取り込んでから、おたのしみの執筆タイム。
この時間を持たなきゃ、今日の仕事も終われない!

ってことで、18時までご機嫌で執筆。
ご機嫌のまんま、お風呂に入り、17日カートオープン予定の「ガチコン」の構想を練る。
(おい、結局仕事してるじゃないか! ……月・木を「完全オフ」にするため、今頑張ってるんです!)

お風呂から上がり、髪を乾かし終えたところに、ちょうど流生さん帰宅。
昨日の残りのパンとシチューを食べる。
たのしみにしていた「きのう何食べた?」第2話を観ながら。
あのバターチキンカレーとチーズナン、信じられないほどカロリー高そうだけど、
めちゃくちゃ美味しそうだったな〜。

観ている途中からとんでもなく眠くなる。
さすがに働き過ぎか。

早々に布団に入るも、身体は疲れているのに、神経が謎に昂って全然眠れない。
ので、流生さんにマッサージをお願いする。
「背中が張ってバリバリだよ〜」と言われる。
上手に「休む」術、早急に身につけないとな……。

マッサージしてもらったら少しゆるんで、いつの間にか寝ていた。
23時ぐらいだったかな?

関連記事