【日記】2023年9月5日(火)快晴 〜インスピレーションは空白があるところにもたらされる〜

5時半起床。
気分の落ち込みはだいぶ落ち着いている。

外を見たら気持ち良く晴れている。
やはり気圧のせいだったのだろう。

TANDEN瞑想&朝勤。
上・中・下丹田、それぞれの前で手を合わせて「ありがとうございます」と声を出すと、
それぞれにまったく違った感覚があるのが面白く、これってなんなんだろうね?
とラボのみんなに問いかけてみる。
みんなの感想がめちゃくちゃ面白くて、朝から大興奮。

◆声も変わる! 下に行くごとに重厚感が増す

◆区切ることで繋がり感じる

◆下に行くごとに誰か別の人の声に聞こえてきます

◆天と地とここと、みたいに感じます。天が天にまします神で、地は仏様みたいな、真ん中は、等身大の、自分?ここ。

◆上はその人を見る感じ、中はその人を感じる感じで、下はその人と一緒って感じます

◆上が宇宙、中は光、下は大地

◆上 私と世界 中 私たちと世界 下 世界 かと感じました☺️

◆丹田瞑想し始めたら、上自分、下宇宙、真ん中はグラデーションで繋がる感じです。上丹田が自分(顕在意識)、下丹田が宇宙(潜在意識)だとすると、中丹田に、顕在意識と潜在意識の境目が、あるような、ないような、、、グラデーションな感じになっていて、中丹田に、心があるとすると、その心が顕在意識に傾くか、潜在意識に傾くか、グラデーションの中で、いったりきたりしている感じです

◆個人的には眉間の前だと相手になにかじぶんのためにがんばってもらったあとの「ありがとう」、胸の前だと体の中から自然に出てくる(たとえばなにかの存在そのものに感謝するような)「ありがとう」、丹田の前だとあれ?だれかなんか言った?みたいな「ありがとう」がどこかから聞こえてくるみたいなニュアンスにかんじます。

ここからまたあたらしい扉が開きそうな予感。
じっくり味わってみよう。

トレーニングをさくっと済ませ、コーヒーを飲みながらコツコツ事務作業。
休憩時間にメルカリをのぞいたら、欲しかったバッグがちょうど出品されていて、
値段もほぼ見ずに即購入。
キタムラのアイボリー色の軽いバッグ、探してたの〜!
めっちゃうれしい!

カラフルりみさんのこちらのブログ記事に、朝から感動・感涙。
TANDENメソッドの根底にある「あり方」を、やわらかいことばで、的確に表現してくださっています。
URLの「arune_magic」にも感激。
そうそう、「あるね」は、魔法なんです。
りみさん、いつもほんとうにありがとうございます。

排除しなくていい生き方
https://colorfulrimi.com/arune_magic1/

事務仕事が一区切りついたところで、おたのしみの新作メモリークリアリングオイル仕事。
心静かに、コツコツと「手芸」作業。
単純作業もいいものだな。

その作業が終わったら、オイルの撮影。
写真のセンスが壊滅的で、いつも苦々しい思いを抱えながらの作業になるのだが、
今回はどういうわけか、最初から「ばしっ」と欲しい図が撮れた。
やったー。
撮影データをもとに、販売ページを少しずつ作り始める。

お昼に昨日の残りのお味噌汁とおせんべいを食べた他は、
ただただ作業に没頭していた。

気がついたら17時。
オイルの原料と梱包材と夕食の食材を求めに、バスで街へ。
ダイソーと薬局とスーパーをさくさく回って、ぼちぼち歩いて帰ってくる。
かなりの大荷物。

自動販売機でコーラを買い、飲みながら歩く。
夏の間に、これ、やりたかったの。
もう9月だけど、今日は猛暑日だったからね。
これで安心して秋を迎えられるよ(?)。

自動販売機で買ったコーラは、泡の吹きこぼれに注意しないといけない。
少しずつ、空気を逃すようにして、慎重に開ける。
以前これでえらい目見たからな!

帰宅後、洗濯物を取り込んでたたみ、明日出す資源ごみをまとめ、
簡単に夕食を作る。

お風呂に浸かりながら、仕事のアイディアをノートにまとめる。
頭や身体を洗っている時にグッドアイディアがやってくる現象ってなんなんだろうね?
ちょうど良い単純作業が、頭の中に空白を生むのかな。

20時半頃流生さん帰宅。
いっしょに夕飯(白米、イカメンチカツ、まいたけと大根とブロッコリーのお味噌汁、
セロリの浅漬け)を食べながら、今日の出来事を話す。
肉体労働と肉食の関係についての考察は、もう少し深めたいところだ。

21時半頃就寝。
今日もよく働いた。

関連記事