【日記】2023年8月24日(木)晴れ 〜禍転為福〜

6時頃一度目が覚めるが二度寝。
幸せ……。

流生さんが、何故か人の家のピアノで
ショパンの超絶技巧練習曲を弾いていて
めっちゃかっこよくて目がハートになる(私が)……という夢を見る。

実際の流生さんは小6までピアノ教室に通っていたらしいが、
まったく身に付かなかったとのこと。

8時半頃起き出して、身支度を整える。
10時少し前に、流生さんとふたりで家を出て、バスに乗って駅へ。
スタバでアイスコーヒーを買い、飲みながら電車に揺られ、大倉山駅に。

今日は師岡熊野神社の例祭。
ずっと前からこの日にお参りすることを決めていた。

以前の参拝記事はこちら。
【日記】2023年3月6日(月)曇り時々晴れ 〜師岡熊野神社にお参りしたよ。〜

例祭自体は非常にひっそりと、厳かに、
神社の方々と氏子さんだけで行われていた。
その様子を境内から静かに拝ませていただく。

なんとなく、おみくじを引いた方が良いような気がしたのでやってみたら、
なんと「凶」が出た!!!

が、この神社では、凶が出るとむしろラッキー(?)で、
非売品の禍転為福(わざわいてんじてふくとなす)お守りがもらえるのだ!

じゃん!
こちらが噂の激レアお守りです。

凶を引いた方も、明るい気持ちで境内を後にして欲しい、という
神社の方のやさしいお気遣い……。
めっちゃありがたいです。

禍転為福。
まさしく、クリアリングそのものだね。

神さまにも「励みなさいよ」と言われた気がして、
心身ともにポカポカになる。

神社をあとにして、駅前のお蕎麦屋さんへ。
ええ、そうです。私はお蕎麦……というか、
お蕎麦といっしょに食べる天ぷらが大好きなのです!

いたわさとじゃこ天とビールで蕎麦前酒を楽しんでから、
美味しい天ざる蕎麦をいただく。
暑い日の冷たいお蕎麦って最高!

店内は、ご近所にお住まいと思われるおじいさん、おばあさんでいっぱい。
どこのテーブルも慶應高校の甲子園優勝の話題で持ちきり。
同じ沿線にあるんだもんね。地元のヒーローたちだね。

おなかいっぱいになって再び駅に戻り、電車に乗る。
駅前で少しだけ買い物をしてから、バスに乗って戻ってくる。
帰宅後爆睡。

起きたら、ある方から、なかなかに神経を逆撫でされるような
メッセージが届いており、怒髪天をつく。
「ふざけるな!」「なめんじゃねーぞ!」という気持ちが噴出。
その気持ちを、ひとつひとつていねいに「あるね」でクリアリング。

クリアリングしていたら、不意に憑き物が落ちたように「正気」を取り戻し、
ただただ「仕事がんばろ」という気持ちになり、
すとん、と落ち着いた気持ちで、明後日の歎異抄講座の準備を進める。

さきほどの出来事は、「いま自分にできること、精一杯がんばりなさい」
というメッセージとして受け取った。
誰がどんな態度を私に対して取ったとしても、
それが私の意に沿わないものであったとしても、
結局は、肚を括って、やるべきことをやるしかないのだ。

ってことで、これにてクリアリング完了。
さっきのお守り、効果抜群じゃん!(笑)

仕事が一区切りついたので、お風呂に入って汗を流す。
お風呂から上がって、さっぱりとした気持ちで執筆に向かう。

1時間ほど集中してから夕飯。
さきほど駅前で買ってきたお惣菜パンとビールで乾杯!
今日も今日とて、星野源さんとオードリーの若林さんの対談番組
「LIGHT HOUSE」を観る。
お二人のものづくりに対する真摯な姿勢に、ほんとうに励まされる思いがする。

星野さんの声、すごく落ち着くな、いいな、と思ったら、
彼はTANDEN式発声法でお話しされているのだった。
昔からこうだったっけ?
やさしくて深い、本当の音=本音のハーモニー。

22時頃就寝。
冷房とサーキュレーターの風で、二人とも喉をやられているが、
暑さがひと段落するまでは仕方ない。
早く涼しくならないかなあ。

関連記事