【日記】2023年6月16日(金)晴れ時々曇り時々雨のち晴れ 〜不食(微食)モード、入りました〜

5時20分起床。
起きた瞬間に、ふいに、「もう、なにも食べなくてもいいかな」と思った。
自分たちの畑で採れたお野菜やいただきものはありがたくいただくけど、
それ以外は、もういいや、という気分。

5月の終わり頃から不食気味だったけど、いよいよ本格的に切り替わった感じ。
もちろん、無理してやるものじゃないことは分かっているのでご安心を〜。
そもそも、不食は、断食と違って、「やる」ものじゃないしね。
自然にそういうモードに入ったってだけ。
食べるモードに再び切り替わったら、普通に、また食べ始めます。

瞑想会が始まる直前に、PCのマイク接続が切れて慌てて再起動。
5分遅れで瞑想開始。

読経、祝詞、立命宣言、六方拝。
この順番、しっくりくるな。

瞑想後のトークでは、こんな話をした。

さて、2023年の夏至が近づいてきていますね。
今年の夏至点は、日本時間6月21日23時58分だそうです。

私的には、今回の夏至は、

「自分がこれからどう生きていきたいのか」

もっと詳細に言うのなら、

「どういう人たちと共に歩んでいきたいのか」

が問われるタイミングなんじゃないか、と感じています。

ひいては、

「どういうあり方で、これからの人生を生きていくのか」

が問われている。

夏至まであと一週間足らず。

自分自身に、じっくり、問いかけてみてくださいね。

私は、「素直で、気前のいい人」といっしょに生きていきたいです。
だから、私が先に、どんどん差し出す。どんどんシェアする。
素直に反省して、素直に生きていく。

朝も早よからガッツリお仕事。
18日放送のアンクメディアでお話しする内容を考えたり、
サムネイルや見出しを作ったり。
はぁ〜 至福……。

HIDENセッション1件のち、筋トレ。
超スローな動きの腹筋運動と、超スローな動きのスクワット、
キツすぎるけど、スクワットの方にはだいぶ慣れてきた気がする。

トレーニング中に雨が降ってきた。
今年の梅雨は、しっかりと雨が降るね。

汗を拭いてからお昼寝。
30分ぐらいで起き上がって、仕事をしようとしていたら、
流生さんが畑に行くというので付いていくことに。

雨はすっかり上がっている。
空が夏めいてきた。
入道雲っぽい雲もチラホラ。

暑いけど、まだ我慢できないほどではない。
汗がふき出してくるのすら気持ちがいい。

畑では、きゅうりとナスとカラシ菜と青梗菜を収穫。
不食宣言したばかりだけど、このお野菜たちは美味しくいただきます。

スーパーに寄って、のんびり歩いて帰ってくる。
暑さで汗がダラダラ。
でも、めちゃくちゃ軽やかに歩いている自分に驚く。
私の場合、食べない方が動けるんだよな〜。
あと、筋トレの効果が出ているのだろう。

帰宅後、そのままお風呂に入って、風呂蓋を机に、
明日の親の呪縛からの解放論講座の内容構成をする。
ものすごくいい感じの講座になりそう。
めっちゃワクワクする!
受講されるみなさま、どうかお楽しみに!

17時頃から、畑で採れたお野菜の調理開始。
お料理はたのしいな。

はい、どーん!

ナスと青梗菜の甘辛味噌炒め、カラシ菜のお浸し、
きゅうりの塩昆布浅漬け。プラス炭酸水。
流生さんは、プラス白米&お味噌汁。

自分たちで育てた野菜がメインの食卓を囲める日がくるなんて。
どれもすごく美味しくて、一口ごとに涙が出てくる。
贅沢だなあ……。

このぐらいの量だと腹四分目ぐらいの感覚だな。
でも、なにも問題ない。
満腹感は不快。空腹感は快。
あくまで、私にとっては、ね。

19時半頃に早々と布団に入って読書。
いつの間にか寝落ち。

21時頃再度目が覚めて、再び本を読み始める。
22時頃就寝。

関連記事