【日記】2023年5月30日(火)曇り時々晴れ 〜発熱フェス3日目〜

6時少し前に目が覚めた。
なんとなく身体が楽な感じ。
熱を測ったら37.2度。
やったね。

でも、無理はしないように。
今日も、せっかくぜんぶの仕事をおやすみにしてもらったんだし、
基本的には布団の上で過ごそう。

寝落ちしたり目が覚めたりを繰り返しているうちに10時に。
なんとなく動けそうな気がしたので、少しだけ家事をする。
バルコニーの掃除とか。
外の空気が気持ちいいね。

昨日はできなかった一連のモーニングルーティンを丁寧に。
TANDEN呼吸をしながら、読経、祝詞、六方拝、お祈り。
ほんの10分ぐらいで終わるのだが、これだけで汗をかくぐらい、身体がぽかぽかに。
岩戸の塩を入れた白湯を飲んだ効果もあるかも。

調子に乗って、昨日アップできなかった日記を更新。
一昨日の分と、昨日の分。
これで一区切りついた気がする。

久しぶりに、ものすごく丁寧に顔を洗ってスキンケアをする。
うーん、明らかに熱が出る前よりツヤツヤしているし、肌にハリがある。
透明感もアップしているような……。

とは言え油断は禁物なので、再び布団に戻って、十分に睡眠をとる。
14時半頃起き出して、大丈夫そうだったのでお風呂に入る。
1時間半以上浸かりながら、丸2日間お休みにしてしまった仕事の振替日や、
今後の動きなどをなんとなく整理。
先が見えてほっと一安心。

お風呂から上がって、週末の東海旅の新幹線のチケットを予約して、
本日一食目のバナナはちみつヨーグルトを食べる。
味覚が戻ってきてうれしい!
世界に彩りがカムバックだ!

そのまま夕飯の準備。
と言っても、サラダと厚揚げ焼きを用意しただけ。
冷凍のご飯をチンして、昨日流生さんが作ってくれたお味噌汁をあたためて、
二人並んでいただきます。

白米、白菜と茗荷と舞茸のお味噌汁、
久美子さん作の胡麻塩ふりかけ、
厚揚げ焼き大根おろしと刻み小ネギのっけ、
茜わらべ大根と水菜とツナのマヨサラダ。

「鬼滅」を見ながら食べる。
無一郎の無は、無限の無!!!

食後、今日までにコンビニ支払いするべきものがあったことに気づいて慌てふためく。
自分で払いにいこうと思ったけど、「ぶり返すよ!」と言って、流生さんが街のコンビニまで行ってくれた。
ありがたい……。

1時間半ほど好きなことをして、21時前に就寝。
なんだかすっかり元気。
抜けた感じするな〜。

関連記事