【日記】2022年10月18日(火)曇りのち小雨

2022年10月19日

5時起床。
今日の仕事の段取りを考える。
この作戦会議の時間、結構好き。
気持ちがすっと落ち着いて、頭が静かになって、
よし、今日もやるぞ〜、って元気が出てくる。

6時からTANDEN瞑想。
瞑想後は、今夜の「スナックTANDEN・横浜イベントシェア会ver.」の告知。
先日のイベントでたくさんの方とお会いしてお話する中で、
自分自身の「お役目」に気づいたお話をシェアします。
ラボメンバーさんでご都合の合う方は、
ぜひぜひお気軽にご参加くださいね。

起きた時にはあったかかったけど、だんだん風が冷たくなってきた。
寒い。
ストーブをつけて、あったかいお茶をいれて、
先日のイベントでKちゃんにいただいた「たねや」さんの栗羊羹をいただく。
上品な甘味。美味しすぎる……。
Kちゃん、ありがとう。

お茶と羊羹を味わいつつ、PCに向かって、丁寧に言葉を紡ぎ出していく。
先日のイベントの来場者さんおひとりおひとりに、
メールでひとことずつお礼を綴っているのです。
ものすごい数だけど、ぜんぜん大変じゃない。
おひとりおひとりのお顔を思い浮かべながら、
いまここにあるピュアな気持ちを書き綴って送らせていただく。
なんて幸せな時間なんだろう。

メール仕事が終わったあとは、のんびりと会計作業。
……と思ったら、いきなりPCが不調に陥って焦る。
10時からHIDENセッションなのに、どうしよ〜。
まあ、いざとなったら流生さんのPCを借りればいいか!
と開き直ったら、いきなり直って、なんとか間に合った。
なんだったんだ!?

10時からはHIDENセッション4件。
なるほど、「みっちり」という言葉で実践が進む方もいる一方で
逆に混乱してしまう方もいるのか……と勉強になった。
言葉=真実、じゃない、とは繰り返しお伝えしているけれど、
どうしても、言葉で何かを掴みたくなるのは人間のサガだからな。
私も、指導者として、もっと気をつけなきゃ。

11時過ぎに流生さんと外出。
徒歩で坂を下って「小さな街」へ行き、
前から気になっていたインド料理屋さんに入る。

日本とは思えないほど、あまりにインド風の店構え(写真参照)で、
ちょっとドキドキしたが、味は抜群だった。
インド料理には珍しく、油も控えめでまったくくどくない。
カレーもしっかり辛くて、甘くて、美味しかった!
タンドリーチキンも柔らかくて味がしっかりついてて最高。
店員さんも実直な感じ。
このお店、とっても気に入った。
エビカレーとナン、タンドリーチキン、ビール2杯。
流生さんはビールを飲まずにチャイを飲む。

インドの食堂そのもの……。
実際、インドでこんなお店に入った気がする。

食後、流生さんはMTGの予定があるのでカフェへ。
私は銀行でお金をおろしたあと、郵便局へ行ってレターパックを買う。

用事が済んだら急激に眠くなったので、他のお店には寄らずに、
まっすぐ帰宅することに。
ひとり寂しく、えっちらおっちら坂を登って帰ってくる。
途中ドラッグストアに寄って納豆を買う。
冷蔵庫の中にはほぼなにもないので。

眠すぎるけど、急ぎの仕事だけ先に済ませてしまう。
ついでにインド料理の香りに染まったパーカーも洗濯する。

仕事は短時間でさくっと片付いた!
これで先日のイベントに関するお仕事はほぼ終わり。
今日の夜のTANDENラボでのシェア会で総仕上げだ。

1時間ほどお昼寝。
私は「寝る」と決めたら全力で寝る。
流生さんにも「遥子ちゃんは昼寝の時間を取るのが上手だねえ」と
感心したように言われた。
昼寝はした方がいいよ〜。
単純に気持ちいいし、気分が変わるし、
そのあとの仕事の効率、ぜんぜん違うから!

寝る前に浴室乾燥機にかけておいたパーカーは
起きたあともまだ乾いていなかった。
パーカーのフード部分を手早く乾かす方法を知りたい……。
とりあえずフードを裏返しにして、さらに乾かす。

HIDENセッション1件。
いい加減、言い訳せずに実践しろ!!! 逃げるなーーー!!!
と、久しぶりにブチギレ鬼軍曹小出が出現した(笑)。
こんなこと言わせないでくれ。この愛のムチ、受け取ってくれ。
……とか言ってるこの一連がコントそのもの(笑)。
謎に笑えてきて、最後は二人で爆笑していた(笑)。
なんなん(笑)。

19時からのスナックTANDENに合わせて、17時半から飲み始める。
別に合わせる必要もないのだが(笑)飲みたかったのさ!
これまたイベントでNさんにいただいた味海苔と
母が送ってくれたキュウリの佃煮をツマミに、飲む、飲む、飲む!

Nさんよ、あなたはいったいこれをどこで購入されたのですか……?

スナックTANDEN開店時間には、いい感じにベロベロに。
(だめじゃん)
まあ、こんなママがいてもいいだろう。

19時からスナックTANDEN。
横浜のTANDEN瞑想のイベントのシェア会。
最高だった。
オフラインでも、オンラインでも、
参加していても、参加していなくても、
みんなが同じひとつの「これ」を感じられていたこと、
これこそが、TANDEN-DO[丹田道]の証だったんだ。
泣きそうになる。
みんな大好き。

ちょっとだけおなかが空いていたので、
昨日の残りのお味噌汁をあたためて、ふたりでしみじみとすする。
おなかがぽかぽかになったら即座に眠くなった。
お味噌汁ってのはすごいもんだな!

くたくたになって22時半頃就寝。