【YouTube】「生まれる前」の世界=「死んだ後」の世界=「おなか」の世界に帰ろう。浄土はいつだって「ここ」にある。

2022年6月30日

生まれる前の世界って、
そのまま、死んだ後の世界のことです。

生まれる前の世界と、死んだ後の世界は同じ。

なんのお話?
おなかのお話。

私たちは、おなかという名の「浄土」から生まれて、
死後、再び、おなかという名の「浄土」へと還っていきます。

ということは……
生まれる前と死んだ後の「あわい」にある、
いま私たちが生きているこの世界も、
そっくりそのまま「浄土」そのものだということ。

頭で考えずに、肚で聞いてください。

お母さんのおなかから生まれたあとは、
この世界、この宇宙のすべてが、
そのまま巨大なおなかとなって、
私たちを優しく包み込んでくれるんです。

おなかの世界は、安心・安全。
怖いことなんかひとつもない。

ほかでもない、自分自身のおなかに心をおさめた時に、
理屈を超えて見えてくる世界です。

さあ、いっしょに帰ろう。
優しくてあたたかな、おなかという名の浄土へと。

「ただいま」
「おかえり」

7月から、いよいよ「肚で読む『歎異抄』講座」スタートします!
TANDENラボ、ますますたのしくなっていきますよ!

【TANDENラボ ー TANDENで「いのち」を体感しよう ー】
月額 3,000円(税込)
https://community.camp-fire.jp/projects/view/464673