「ただしい」より「たのしい」を!

2017年1月16日

おはようございます。小出遥子です。

私は以前から

「ただしい」より「たのしい」を!

というのを自分の中に据えて行動しているのですが、
最近、ますます、この実感を深めています。

「これが正しい」という主張は、争いを呼びます。
「正しさ」は、人の数だけあるからです。

でも、「これがたのしい」という気分は、
さらにたのしい気分を呼んできます。
そのたのしい気分が、自他を満たしていきます。

もう、それだけでいいと思うんです。

ほんとうに、これに尽きると思うんです。

ノーモア「正しさ合戦」。

「たのしい」を、生きていきましょう!

 

よい一日をお過ごしください◎