対極に“不自由”を置かない、ほんとうの自由

2017年1月1日

おはようございます。小出遥子です。

新年、あけましておめでとうございます。

今朝、夢の中で、何度も何度も、
繰り返し同じメッセージを聞きました。

そのメッセージというのは、

「自由を生きていきなさい。
 対極に“不自由”を置かない、ほんとうの自由を」

というもの。

うーん。
こうして文字にすると、いかにも「メッセージ」っぽくて
照れくさいったらありゃしないですね~~~。

あはは。
でも、素敵なメッセージです。

対極に“不自由”を置かない、ほんとうの自由。

それを、あたまだけの理解ではなく、
身心まるごとで、直に生きていくこと。
そして、そのように生きていけるよろこびを、
ただただ素直に感じていくこと。

それは、人間という存在に与えられた、
いちばん大きな可能性なのだと思っています。

私は、その可能性に、果敢にチャレンジしていきたい。

「人生」たのしみます!

 

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

よい一年を◎