【YouTube】風の時代において、じゃんじゃん収入を得る方法! まずは、お金を払う「気持ちよさ」を、からだまるごとで感じること。すると、時間差で、そのエネルギーがお金になって、「気持ちよく」返ってくるんです。#488

2021年1月16日

昨日の動画では、風の時代における、お金の「出し方」について語りました。

*風の時代の「支払い」のお作法! 今後、お金は「提供されたサービスへの対価」ではなく、「対象へのコミットメントの表明」として用いられるようになります。結果、お金の呪いが解けて、自由になるんです。#487

今日は、その続きで、風の時代における、お金の「入り方」について語ってみました!

でもね、やっぱり、ここでも、「出す」が先なんです。
先っていうか、「出す」と「入る」は同時なんです。

お金を、気持ちよく払えば、
その瞬間に、気持ちいいエネルギーが自分を包み込んで、
時間差で、そのエネルギーがお金というかたちになって、
さらに大きな循環を生み出してくれる。

この法則がおなかの底に「ストン!」と落ちてから、
正直、私の収入は、ずーーーっと右肩上がりです! 
ははは、いいだろう!(笑)

理屈は非常にシンプルです。
でも、この理屈を、頭の中にとどめておくだけじゃ、結局お金は回りません。

大事なのは、どこまでも、体感です。

からだまるごとで、お金を払う「気持ちよさ」を味わうこと。
そして、気持ちよくお金を払わせてくれる、この世界に「心地よさ」を感じること。

「出す」って、本来、ものすごく気持ちいいことなんですよ!
排便と同じです!!!(笑)

でも、「お金は使えば減るもの」という考えが強いと、
「出し渋り」が起きて(「糞詰まり」が起きて!)
結果、こころとからだと経済状況と人間関係の健康状態を著しく損ねることになる。

「対価」としてのお金の使い方しか知らないと、
こういう悲劇が起きてくるんですよね……。

だから、まずは、自分自身の意識改革が必要なんです。

「提供されたサービスへの対価」ではなく、
「対象へのコミットメントの表明」としてお金を用いていく練習を、
今日、この瞬間から、はじめるんです。

昨日も言ったように、コンビニのおにぎりひとつ、コーヒー一杯からやってみましょう。

「このお金の分だけ、しっかりたのしみます!」
「がっつり味わいます!」

コミットメントの表明としてお金を使うって、
ほんとうに、めちゃめちゃ気持ちいいし、心地いいんです。

この気持ちよさ、心地よさを知る人が増えたら、
世界は、確実に、変わります。

たのしみですね!

まずはあなたから。私から。
お金革命、起こしていこう。

※「TANDEN瞑想」のやり方は、こちらの動画で詳しく解説しています。
*「TANDEN瞑想」ガイダンス動画、最新バージョンです! おなかにこころを収めれば、たちまち「さとり」の世界の住人になれちゃう!? 動画を見ながら、お気軽に瞑想を楽しんでみてくださいね◎#450

※「TANDEN瞑想」に、なにかしらピンとくるものをお感じくださった方は、
ぜひ、毎朝6時からZoomで開催している「朝のTANDEN瞑想会」(無料・お気持ち制)にご参加ください。
いい感じのサンガ(学び合いの場)になって来ていますよ。
お気軽にのぞいてみてくださいね。
瞑想会への参加をご希望の方は、まずはこちらのFBグループにお入りくださいませ〜。
https://www.facebook.com/groups/286088982580826/

●すべてのいのちが、豊かさ、健やかさ、安らかさのうちにありますように。
●世界全体が、平和のうちにありますように。
●宇宙全体が、調和のうちにありますように。
●すべてのいのちは、すでに、豊かさ、健やかさ、安らかさのうちにあります。
●世界は、すでに、あまねき平和のうちにあります。
●宇宙は、すでに、うつくしい調和のうちにあります。
●わたしは、純粋な愛、そのものです。
●わたしは、無限の光、そのものです。
●わたしは、永遠のいのち、そのものです。
●わたしは、ただ、ここにあります。

みなさま、よい一日をお過ごしください◎