【詩】潜る

2021年1月9日

自分を「開く」というより、
自分に「潜る」。

すると、結果的に、
「開かれる」ものがある。

「外側」なんか、どこにもないよ。

「内」も「外」も、ここにあるよ。