【詩】「ある」という幸せ

2021年1月2日

幸せは、不幸の対極にある概念じゃない。

そのまま、ありのまま、生きること。
そのまま、ありのまま、生かされていること。

いのちが、いのちとして、
ただ、あること。

なにも足さず、なにも引かず、
ただただ、ある、ということ。

それが、ほんとうの幸せなんだ。