【詩】「いま」を生きる才能

2020年7月25日

昔むかしに消えてしまった花火を切なく思い出すことができるのは、
人間という生き物の素晴らしい特性だけれど、
あなたたちには、もっと素晴らしい才能もあるんだよ。

それはね、「いま」を生きること。

「いま」すべてを、見て、聞いて、
感じて生きていくことができること。

これ以上に素晴らしいことって、ほかにないよ。

「過去」のうつくしさをあたまで思い出すよりも、
「いま」のうつくしさに、からだまるごと飛び込もう。

わたしの祈りは、そこにあるよ。