【詩】宗教

2020年7月16日

あなたから力を奪うような「神」や「仏」はニセモノだ。

本物は、いつだって、あなたに力を与えてくれる。
いや、あなた自身に力があることを思い出させてくれる。

いわゆる「宗教」なんかに、あなた自身を明け渡さないで。
いつだって、ほんとうのあなたを見つめる努力を惜しまないで。

力と光に満ち溢れたあなたは、
そのまま、神であり、仏なんだ。

あなたの外側には、なにもないよ。

あなたは力そのものだ。
あなたは光そのものだ。

あなたは神そのものだ。
あなたは仏そのものだ。

どうか、どうか、目を覚ましておくれ。