【YouTube】「20200705 Temple ホストダイアローグ:対話ってなんだろう?(小出遥子・松本紹圭)」録画をアップしました。

2020年7月9日

7月5日(日)の「対話の集い・Temple」での
ホストダイアローグ(小出遥子と松本紹圭による対話)の録音をYouTubeにアップしました。
今回は、ズバリ、「対話」というテーマでの対話です。
対話という営みに対する誤解が、やわらかく解けていくようなお話になっている……といいなあ。

今回は特別にTempleメンバー以外のみなさんにも録画を公開します。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひ、次回のTempleからご参加ください。
縁ある仲間と、ざっくばらんに、「いのちからはじまる対話」をたのしみましょう◎

こちらのリンクからご覧ください。
https://youtu.be/Hb_E4mRdDh8

【今回の対話のダイジェスト】
・対話は敷居の高い行為?
・対話は「情報の交換」じゃない
・「受け取る」ことに対話の本質がある
・対話は呼吸のチューニング
・やってきた波をたのしもう
・瞑想と対話は同じ?
・「如是我聞」からはじめよう
・対話にオリジナリティーは求められていない
・一回限りの「出会い」をたのしむ
・話すだけじゃなく、聞く姿勢をととのえることも大切
・自分の中に浮かんでくる「声」を聞く
・ダイアローグのベースにあるのはモノローグ
・相手との対話以前に自分との対話がある
・ひねり出すこと、やめました
・「うまく話そう」としなくていい
・「社会」の中では本質的な対話は生まれない?
・リフレクションによって「社会」の幻想性を破っていく
・対話は本来究極のリフレクション&リラクゼーション

おたのしみいただけましたらさいわいです!

===========================

■オンラインコミュニティ「Temple」(月額1,000円):
https://community.camp-fire.jp/projects/view/263282
「いのちからはじまる話をしよう」

Templeは「いのち」を真ん中においた対話の場です。
皆さんのご要望にお応えしてオンラインでの開催を始めます。

オンライン化にあたり、参加者同士の対話が深まるつながりを作るため、
CAMPFIREコミュニティを利用してコミュニティ化することにしました。

月に2回、20:00〜22:00、新月と満月の日を基本として「Temple」をオンラインで開きます。
前半は主宰者(小出遥子・松本紹圭)によるダイアローグ、
後半は参加者全員が小グループに分かれて対話します。
前半のダイアローグには、不定期で素敵なゲストをお招きすることもありますので、お楽しみに!
なお、アプリケーションはZoomを利用します。

社会での役割や肩書きなどをいったん棚上げし、
「なにものでもないいのち」としての自分にくつろいだとき、
そこにはどのような感覚が湧き上がってくるでしょうか。

純粋な対話を通して、
自分がいま生きている場所を、そのまま「お寺」にしていこう。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

===========================