【YouTube】「誰ひとり取り残さない」ということ。私は、ひとりで生きているわけじゃない。すべてに、生かされて、生きているんだ。いのちの本来的なあり方に気づくと、いま取るべき行動がおのずと見えてきます。#283

2020年7月7日

今回の都知事選で、私、これまでしたことのない投票の仕方をしたんです。

それは、「自分の感性に(比較的)近い公約を掲げている候補者」ではなくて、
「いまという時勢に合った政治を行ってくれそうな候補者」に票を入れた、ということ。

聞く人が聞けば「当たり前じゃん?」って話なのかもしれませんが、
これは、私にしては、革新的な出来事でした。

コロナショックで地球意識に目覚めて、
さらに動物性のものを食べなくなって自己一致感が高まって、
私、これまでにないぐらい、「いのちのあり方」への感性が細やかになったんです。

私は、ひとりで生きてるわけじゃない。
自分以外のすべての存在に、生かされて、生きているんだ。

その実感が日々深まっていくごとに、
SDGsの掲げる「Leave No One Behind(誰ひとり取り残さない)」という基本理念に、
さらに強く共感するようになりました。

その観点から見ると、私の感性と割と近しい、という理由だけで
投票をすることにブレーキがかかりました。

私が「いいな」と思った候補者さんの掲げる政策は、確かに、素晴らしいものです。
実現したら、ほんとうに素敵だな、と素直に思えます。

でも、それは、もしかしたら、少し「時期尚早」なのかもしれない。
なぜなら、この世界には、まだ、日々の生活にいっぱいいっぱいで、
本質的ないのちのあり方に対しての気づきが起きていない人たちもたくさんいるから。

もし、その候補者さんが当選して、その政策を推し進めていったら、
そういった「いま満たされていない人たち」が、置いてきぼりをくらったような気分を味わってしまう。
そして、抱えきれないほどの不満の渦に巻き込まれてしまう。

それは、ぜったいに避けなきゃいけない、と思ったんです。

いつか、それらの政策が実現することは祈っている。
でも、それは「いま」じゃない。

未来ではなく、「いま」まさに、必要な政策があるはず。
その政策を、強いリーダーシップを持って推し進めてくれそうな人に、
私は、今回、一票を投じました。

私の投票の仕方が絶対的に正しいとは思っていません。
ただ、今回、私の身に、そのような考えが浮かんできて、こういった投票の仕方をした、ということを、
誰よりも自分自身のために記録にとっておきたいと思って、動画にまとめてみました。

「誰ひとり取り残さない」というのは、単なる理想論なんかじゃないと思います。
一人一人が、自分自身の、そして他者の「痛み」に敏感になって、
そこを無視することさえしなければ、きっと実現可能です。

いま、できることを、ひとつひとつ、積み重ねていくだけですね。

真面目っぽくなっちゃってごめんなさい。
動画、ご覧いただけますとうれしいです。

●すべてのいのちが安らかでありますように。
●世界全体が平和でありますように。
●宇宙全体が調和の中にありますように。

それでは、みなさま、よい一日をお過ごしください◎

★個人面談(人生相談)やっています。Templeメンバーは半額で受付中!

あなたのお話、小出遥子がお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
ご要望があれば瞑想指導もいたします。
現在はオンライン面談(Zoom利用)のみの受け付けになります。

時間は一律90分、料金は20,000円 です。
オンラインコミュニティ「Temple」メンバーは、いまだけ、90分10,000円で受け付けています。

https://yoko-koide.com/information/#meeting

★オンラインコミュニティ「Temple」メンバー募集中!

「いのちからはじまる話をしよう」
月額1,000円で、月2回のオンラインTempleにご参加いただけます。
まずは会員登録をしていただいて、一度、Templeという場をご体感ください◎
純粋な対話を通して、自分がいま生きている場所を、そのまま「お寺」にしていこう。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

https://community.camp-fire.jp/projects/view/263282

★「朝のTANDEN瞑想会」毎朝6時からZoomで開催中! どなたでも無料でご参加いただけます。

毎朝6時〜6時半までの30分間、縁ある仲間と、いっしょに瞑想をたのしんでみませんか?
「丹田呼吸」をベースにした、初心者さんにも取り組みやすい瞑想です。
どんな姿勢でもできますので、おからだの不自由な方でも、まったく問題なくご参加いただけます。
深い呼吸と、「本来的ないのち」を思い出す瞑想とで、爽やかに朝をスタートしましょう。
瞑想からはじまる一日は、いつもよりも「大丈夫」をたくさん感じられるかも……?
瞑想会は毎朝開催するので、早起きを習慣にしたい方のリズム付けにもうってつけ。
ご友人等お誘い合わせの上、どなたでもお気軽にご参加くださいね。

瞑想会への参加をご希望の方は、こちらのFBグループにお入りください。
https://www.facebook.com/groups/286088982580826/

※こちらの瞑想会はどなたでも無料でご参加いただけますが、
運営費を「お布施」いただけるととても助かります◎(もちろん任意です。)
お布施は、こちらのサイトから、一口1,000円で受け付けています。
ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

他力本願寺「朝のTANDEN瞑想会」お布施チケット
https://tariki76.official.ec/items/31054437

★自著『教えて、お坊さん!「さとり」ってなんですか』オンライン読書会、好評開催中です!

【スケジュール】
■第1回 6月13日(土)13:30-15:00
 1章:「つながり」をたのしんで生きること
 (藤田一照さん・曹洞宗国際センター所長)※開催済
■第2回 6月27日(土)13:30-15:00
 2章:夢であると気づいた上で夢を生きること
 (横田南嶺さん・臨済宗円覚寺派管長)※開催済
■第3回 7月11日(土)13:30-15:00
 3章:「いま」という安らぎの中に生きること
 (小池龍之介さん・月読寺住職)
■第4回 7月25日(土)13:30-15:00
 4章:自分をまるごと受けいれて生きること–泥仏人生
 (堀澤祖門さん・三千院門主)
■第5回 8月8日(土)13:30-15:00
 5章:死では終わらない物語を生きること
 (釈徹宗さん・如来寺住職、相愛大学教授)
■第6回 8月22日(土)13:30-15:00
 6章:「ほんとうのいのち」に従って生きること
 (大峯顯さん・専立寺前住職、大阪大学名誉教授)

スポット参加(1回のみの参加)も可能です。
詳しくはこちらのイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/3197247276987723/