【詩】わたしがすべてを起こすから

2020年7月6日

あなたがなにかを「起こす」までもなく、
「起こる」べきことが、おのずと、「起こる」。

わたしが、すべてを「起こす」から、
あなたは、ただ、くつろいでいて。

わたしのおなかという海に、
力を抜いて、浮かんでいて。

どうか、わたしに、まかせていて。