【YouTube】「あなたが見たいと望む世界の変化に、あなた自身がなりなさい」(マハトマ・ガンジー) 愚痴って終わり、は、もう終わり! まずは自分が「こうあって欲しい世界」の住人として行動を起こすんです。#270

2020年6月24日

You must be the change you want to see in the world .
あなたが見たいと望む世界の変化に、あなた自身がなりなさい。

マハトマ・ガンジー氏のことばです。

このことばを私が知ったのは数年前のことでしたが、
以来、これが、私の人生の指針となっています。

身近な人間関係、社会の仕組み、自然環境などへの疑問……。

「どうして世界はこんなことになっているんだ!?」

こころの底からガックリきて、不平不満を漏らしたくなること、
私にも、たくさん、たっくさん、あります。

嘆いたり愚痴ったりすることが悪いことだと言いたいわけではないんです。
むしろ、心身の健康のためには、吐き出せるところで思いっきり吐き出してしまうのがいちばん。

でも、嘆いて終わり、愚痴って終わりにしていたらなににもならない。

「どうして世界はこんなことになっているんだ!?」

その思いの裏側には、「こうあって欲しい世界」が、かならず存在します。

フォーカスすべきは、こっちです。

自分が心底望む「こうあって欲しい世界」のビジョンが見えたら、
まずは自分自身が、その世界の住人として行動を起こすんです。

ほかの誰でもない、まずは、自分自身から。

そこからしか、世界は変わっていかないのだと、本気で感じています。

世の中の変化の渦に翻弄されてグッタリ疲れてしまうよりも、
自分自身が変化の渦を起こす人になろう。

ガンジーのことば、いま、あらためて、じっくり味わっていきたいな、と思います。

■個人面談(人生相談)やっています。Templeメンバーは半額で受付中!
https://yoko-koide.com/information/#meeting

■オンラインコミュニティ「Temple」:
https://community.camp-fire.jp/projects/view/263282
「いのちからはじまる話をしよう」
月額1,000円で、月2回のオンラインTempleにご参加いただけます。
まずは会員登録をしていただいて、一度、Templeという場をご体感ください◎
純粋な対話を通して、自分がいま生きている場所を、そのまま「お寺」にしていこう。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

自著『教えて、お坊さん!「さとり」ってなんですか』オンライン読書会、好評開催中です!

【スケジュール】
■第1回 6月13日(土)13:30-15:00
 1章:「つながり」をたのしんで生きること
 (藤田一照さん・曹洞宗国際センター所長)※開催済
■第2回 6月27日(土)13:30-15:00
 2章:夢であると気づいた上で夢を生きること
 (横田南嶺さん・臨済宗円覚寺派管長)
■第3回 7月11日(土)13:30-15:00
 3章:「いま」という安らぎの中に生きること
 (小池龍之介さん・月読寺住職)
■第4回 7月25日(土)13:30-15:00
 4章:自分をまるごと受けいれて生きること–泥仏人生
 (堀澤祖門さん・三千院門主)
■第5回 8月8日(土)13:30-15:00
 5章:死では終わらない物語を生きること
 (釈徹宗さん・如来寺住職、相愛大学教授)
■第6回 8月22日(土)13:30-15:00
 6章:「ほんとうのいのち」に従って生きること
 (大峯顯さん・専立寺前住職、大阪大学名誉教授)

詳しくはこちらのイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1054867001575743/