【詩】諦める

2020年6月19日

完璧な自分を目指すことを諦めた瞬間、
すでに自分は完全なあり方をしていたことに気づく。

完璧な世界を探し出すことを諦めた瞬間、
すでに世界は完全な調和の中にあったことに気づく。

これ以上、なにかを足す必要も、なにかを引く必要もなく、
すべては、完全さの中にある。

降参と万歳のポーズは同じ。

諦めるって、決してネガティブなことじゃないかもよ。