【YouTube】祈りは神仏と「ひとつ」になる行為。愛と「ひとつ」になる行為。「私がしあわせでありますように」も、「世界全体が平和でありますように」という祈りも同じ。どちらも神仏の目線からの「祈り」だから。#262

2020年6月16日

【詩】祈ると、変わる

祈るだけで世界が変わるなんて、
馬鹿げた話だと思うかな?

でもね、これは、ほんとうにほんとうのことなんだ。

世界の平和を祈ることで、
まずなによりも、あなた自身が平和になる。

あなた自身が、変わってしまうんだ。

祈りによって生まれ変わるのは、まず、あなただ。
次に、世界だ。宇宙だ。いのちだ。

すべてのいのちのために、
まずはあなたから変わっていこう。

祈るだけで、変わっていくよ。

(連作詩集『彼方からの呼び声』より)

「私がしあわせでありますように」という祈りも、
「世界全体が平和でありますように」という祈りも、
究極的には、同じものだと感じています。

どちらも、神さま、仏さまの目線からの「祈り」だから。

私たちは、いつだって、神仏に、「祈られている」存在なんだ。

入り口はどうあれ、自分の中の神仏と「ひとつ」になることが大切。
神や仏という名の「愛」と、「ひとつ」になることが大切なんです。

ちなみに、私は、いつも、これらのことを祈っています。
テーラワーダ仏教の「慈悲の瞑想」をベースにした、7つの祈りです。
(日によって足したり引いたりします。笑 適当です。)

●私といういのちがしあわせでありますように。
●私と親しいいのちがしあわせでありますように。
●生死を超えてすべてのいのちがしあわせでありますように。
●私と親しくないいのちがしあわせでありますように。
●私を嫌っているいのちがしあわせでありますように。
●世界全体が平和でありますように。
●宇宙全体が調和の中にありますように。

参考になればうれしいです◎

自著『教えて、お坊さん!「さとり」ってなんですか』オンライン読書会、好評開催中です!

【スケジュール】
■第1回 6月13日(土)13:30-15:00
 1章:「つながり」をたのしんで生きること
 (藤田一照さん・曹洞宗国際センター所長)※開催済
■第2回 6月27日(土)13:30-15:00
 2章:夢であると気づいた上で夢を生きること
 (横田南嶺さん・臨済宗円覚寺派管長)
■第3回 7月11日(土)13:30-15:00
 3章:「いま」という安らぎの中に生きること
 (小池龍之介さん・月読寺住職)
■第4回 7月25日(土)13:30-15:00
 4章:自分をまるごと受けいれて生きること–泥仏人生
 (堀澤祖門さん・三千院門主)
■第5回 8月8日(土)13:30-15:00
 5章:死では終わらない物語を生きること
 (釈徹宗さん・如来寺住職、相愛大学教授)
■第6回 8月22日(土)13:30-15:00
 6章:「ほんとうのいのち」に従って生きること
 (大峯顯さん・専立寺前住職、大阪大学名誉教授)

詳しくはこちらのイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1054867001575743/

■オンラインコミュニティ「Temple」:
https://community.camp-fire.jp/projects/view/263282
「いのちからはじまる話をしよう」
月額1,000円で、月2回のオンラインTempleにご参加いただけます。
まずは会員登録をしていただいて、一度、Templeという場をご体感ください◎
純粋な対話を通して、自分がいま生きている場所を、そのまま「お寺」にしていこう。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

■個人面談(人生相談)やっています。Templeメンバーは半額で受付中!
https://yoko-koide.com/information/#meeting