【エッセイ】『対話ってなんだろう? #003』更新! – 「対話」は “おなかの底” で為されるもの –

2020年6月2日

エッセイ『対話ってなんだろう?』3回目を更新しました。
今回は「対話は “おなかの底” で為されるもの」というタイトルです。

■おなかにこころをおさめるところが「対話」のスタート地点
■おなかは人間と神仏との交流ポイントであり転換ポイント
■人間のおなかの底と、神仏のおなかの底

……などなど、今回も「対話」という営みの基本中の基本となる部分を解説してみました。

抽象的なお話が続きますが、
これもすべて、Templeという場の方向性を指し示すために必要なプロセスですので、
いましばらく、お付き合いいただけますとさいわいです。

※こちらのエッセイは、Templeメンバー以外の方も、無料でお読みただけます。

https://community.camp-fire.jp/projects/263282/activities/145452#main