【YouTube】ポエトリーリーディング 第18回『彼方からの呼び声』&おなかは、ゼロ。おなかは、愛。自分の「ど真ん中」を生きることが、結果として、他者のため、全体のためになっていくって、最高じゃない?#245

2020年5月31日

ポエトリーリーディング第18回!

毎週日曜の朝に、みなさまの元へ『彼方からの呼び声』をお届けします。
あたまで考えるのではなく、おなかで感じて聞いていただけたらうれしいです。

今回朗読した詩のタイトル一覧です。

・ひとりは、ふたり
・いまここを、生きる
・自信がないからこそ
・すべての欲は
・わたしの祈り
・意地悪なのかな?
・おなかは、ゼロ。おなかは、愛。

いま、あらためて、
「おなかは、ゼロ」「おなかは、愛」ということを感じています。

自分の真ん中(おなか・肚・丹田)を感じていくと、同時に、
神や仏(と呼ぶほかない「なにか」)の真ん中に生かされている自分を感じる……。

おなかにこころをおさめてさえいれば、
「自利」と「利他」とは、完全に、両立する。

自分のど真ん中を生きること、自分のために生きることが、
結果として他者のため、全体のためになっていくって、最高じゃない?

肝は、肚に、ある。

明日から1日1動画ずつに戻しますが、
今後も変わらず、いや、今後もますます、
おなかにこころをおさめて生きていくことの大切さを発信していこうと思います。

■オンラインコミュニティ「Temple」:
https://community.camp-fire.jp/projects/view/263282
「いのちからはじまる話をしよう」
月額1,000円で、月2回のオンラインTempleにご参加いただけます。
まずは会員登録をしていただいて、一度、Templeという場をご体感ください◎
純粋な対話を通して、自分がいま生きている場所を、そのまま「お寺」にしていこう。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

■個人面談受付中。5月末まで半額キャンペーンやってます!
https://yoko-koide.com/information/#meeting