【詩】ひとりは、ふたり

2020年5月20日

さみしいなら、ひとりになろう。
かなしいなら、ひとりになろう。

ひとりになると、
ふたりきりになれる。

あなたには、「自分とふたりきり」になる時間が必要だ。

たとえすべてを失ったとしても、
あなただけは、あなたの側を離れない。

あなたには、あなたがいるから大丈夫。