【YouTube】自分の中の「こども」を救え! 自分が、自分の中の「小さなこども」を大切に慈しんでいる時、同時に、神や仏に慈しまれている自分を感じる。私たちは、誰だって、「神の子」であり、「仏の子」であるのだ。#196

2020年5月6日

【詩】神の子

神を敬いたいのなら、
あなたのおなかのあたりに住む、
その小さなこどもを敬いなさい。

好きなものは好き。
嫌いなものは嫌い。

思いっきり笑って、
思いっきり泣いて、
思いっきり怒って、
そしてまた思いっきり笑って……。

そんなふうに素直に生きている、
小さなこどもを敬いなさい。

その子は神の子。
あなたに神の意志を伝えるメッセンジャーだ。

その子の気持ちをないがしろにしている限り、
あなたは神とはつながれない。

さあ、からだの感覚に集中して。
神の子は、いま、なにを伝えている?

その子の意志に従うことは、
そのまま神に従うことだ。

もうわかったね。

神を敬いたいのなら、
あなたのおなかのあたりに住む、
その小さなこどもを敬いなさい。

敬いなさい。

(連作詩集『彼方からの呼び声』より)

自分が、自分の中の「小さなこども」を大切に慈しんでいる時、
同時に、神や仏に慈しまれている自分を感じる。

私たちは、誰だって、
「神の子」であり、「仏の子」であるのだ。

※コチラの動画もご覧ください。
好きなものは好き! 嫌いなものは嫌い! 快不快にとことん忠実な、自分の中の「3歳児」を大切に敬って生きていこう。なぜなら、その子は、神や仏の意志を伝えるメッセンジャーだから。#109

■オンラインコミュニティ「Temple」:
https://community.camp-fire.jp/projects/view/263282
「いのちからはじまる話をしよう」
月額1,000円で、月2回のオンラインTempleにご参加いただけます。
まずは会員登録をしていただいて、一度、Templeという場をご体感ください◎
純粋な対話を通して、自分がいま生きている場所を、そのまま「お寺」にしていこう。
あなたのご参加、こころよりお待ちしています!

■個人面談受付中。5月末まで半額キャンペーンやってます!
https://yoko-koide.com/information/#meeting