【YouTube】「生きていてごめんなさい」なんて、そんな悲しいこと思わないで。私たち、いつだって、絶対的に、ゆるされ、認められ、愛されているのだから。絶対的な愛の中に、生かされているのだから。#184

2020年4月30日

誰かからの褒めことば、あるいは感謝のことばを、
あなたは、そのまま素直に受け取れますか?

「受け取れないかも……」って方は、
(なにを隠そう、私自身、思いっきり、このタイプでした)
もしかしたら、存在の根っこに、罪悪感を抱えているかもしれません。

「生まれてきてごめんなさい」
「生きていてごめんなさい」

っていう……。

でもね、私たち、いまここに、
こうして「生かされている」わけですよ。

自分の存在をゆるせない自分すら、
神や、仏や、宇宙や、愛や、いのちには、
絶対的に「ゆるされている」んです。

その事実に、ただただ「降参」してしまうと、
自分という存在にくつろげるようになります。

と同時に、誰かからの感謝のことばも、
素直に受け取れるようになるんです。

「生まれてきてごめんなさい」
「生きていてごめんなさい」

なんて、そんな悲しいこと思わないで。
私たち、いつだって、絶対的に、ゆるされ、認められ、愛されているのだから。
絶対的な愛の中に、生かされているのだから。

参考になればうれしいです。
チャンネル登録も、よろしければお願いします◎

★★★個人面談受付中。5月末まで半額キャンペーンやってます★★★
https://yoko-koide.com/information/#meeting