【詩】あなたへのお願い

2020年4月24日

あなたに、ひとつ、お願いがあります。

お気に入りのお香に火をつけて香りをたのしむ。
おいしいお茶を丁寧に淹れてゆっくりと飲む。
ペットやお気に入りのぬいぐるみを撫でる。
大好きなアーティストの曲を聴く。
うつくしい詩の世界に身を浸す。
お風呂に浸かって全身をあたためる。
自分に馴染んだマントラを唱える。
おなかの底からゆっくりと息を吐く……。

あなたがこころの底から「ほっ」とゆるんで安心できること。

なんでもいいんだ。
ほんとうに、どんなことでもいいよ。

それをする時間を、一日5分だけでもいい、
あなた自身に、プレゼントしてあげてください。

その時間は、あなたが「源」に還る時間。
「わたし」を、思い出す時間。

その時間が、あるとないとでは、
まったく世界の見え方が変わってくるよ。

忙しい時ほど、不安な時ほど、
この時間を、あなた自身にプレゼントしてあげて。