【詩】透明な目

2020年4月21日

あなたがわたしを見失っても、
わたしがあなたを見失うことはない。

見つめている。
見守っている。

あなたが、どこで、なにをしてようと、
いつだって、わたしの「目」はそこにあるよ。

透明な「目」そのものとして、
ここにあるよ。