【YouTube】夜明け(世明け)前がいちばん暗い。いまが、まさしく正念場。おなかにこころをおさめて、目の前の世界を、ただ、受け止めよう。光の兆しが、そこここに感じられるはず。踏ん張りどころです。#154

2020年4月15日

少年は自分の国の古いことわざを思い出した。それは、夜明けの直前に、最も暗い時間がくる、というものだった。

(パウロ・コエーリョ=著 山川紘矢+山川亜希子=訳『アルケミスト 夢を旅した少年』角川文庫 より抜粋)

「どん底」って、実は結構大きなチャンスだったりするんですよね。
底の底にあるものを、真剣に見つめざるを得なくなるからです。

「見つめる」おそろしさなんて、実は、ほんの一瞬だったりします。

底の底を、逃げることなくまっすぐに見つめた瞬間、
真っ暗闇に思い切って全身を浸した瞬間、

私たちは、いま、ここに、暗闇とまったく同時に、
夜明けの光が存在していたことに気づくのです。

夜明けは、世明け。
きっと、すでに始まっている。
兆しはそこここに感じられます。

ほんとうに、あと少し、です。

こころをおなかにおさめて、ただ、じっと待とう。

★★★個人面談受付中。5月末まで半額キャンペーンやってます★★★
https://yoko-koide.com/information/#meeting