【YouTube】非常事態には、「正気」な人の存在が助けになる。でも、「正気」な人って、いったいどういう人のこと? ……ひとことで表すなら「死の世界から生の世界を見ている人」ってことになるんじゃないかなあ。#135

2020年4月6日

非常事態には、「正気」な人の存在が助けになります。
「正気」な人の存在に触れることが、
周りの人たちが自分自身の「正気」を取り戻す、いちばんのきっかけになるんです。

でも、「正気」な人って、いったいどういう人のこと?

……ひとことで表すならば、

「死の世界から生の世界を見ている人」=「正気な人」

ってことになるんじゃないかなあ。

そんなことをしている人は、逆に「狂気」に見えるって?

ほんとうにそうかな?

「自分も、いつか、かならず死ぬ」ということを、
あたまだけじゃなくて、おなかの底から理解しないことには、
ほんとうの意味で「生」をまっとうすることもできないでしょう。

「死」に、しっかりと足を着けることができる人は、
そのまま、「こころ」が、「おなか」の底に落ち着いてる人です。

そういう人は、どんな状況の中にあっても、ありのままの世界を見つめ、
「ただ、いのちを生きていく」ことができます。

ひとりひとりが、「正気」を取り戻すべき時が来ています。
いま取り戻さないで、いつ取り戻すの?

※動画でご紹介している松本紹圭さんのnote「方丈庵」はコチラから購読できます。
https://note.com/shoukei

参考になればうれしいです!
チャンネル登録も、よろしければお願いします◎

★★★個人面談受け付け中! 詳しくはコチラから★★★
https://yoko-koide.com/information/#meeting