【YouTube】ポエトリーリーディング 第9回『彼方からの呼び声』&「詩」の世界と、「死」の世界の共通性 #119

2020年3月29日

ポエトリーリーディング第9回!

毎週日曜の朝に、みなさまの元へ『彼方からの呼び声』をお届けします。
あたまで考えるのではなく、おなかで感じて聞いていただけたらうれしいです。

今回朗読した詩のタイトル一覧です。

・神の子
・不安か、安心か
・勇気を出した分だけ
・飛べ!
・ただ、あなたであれ
・安心(あんじん)の光
・同時に

詩の朗読後に、「詩」の世界と、「死」の世界の共通性についてお話ししています。

「詩」というのは、すべて、「死」の世界から届けられています。

なんだか怖い?

大丈夫。
ほんとうは、「死」って、なにも恐ろしいものじゃないんです。

「死」は、すべての「生」の母体。
「生」を成り立たせるには、「死」の存在がぜったいに必要です。

いまこそ、この事実を、私たちひとりひとりが噛みしめるべきなんじゃないかな。

応援、どうぞよろしくお願いいたします!
チャンネル登録も、よろしければぜひ◎

★★★個人面談受け付け中! 詳しくはコチラから★★★
https://yoko-koide.com/information/#meeting