【YouTube】ポエトリーリーディング 第8回『彼方からの呼び声』&敵もなければ味方もない。ゼロポイントに立ち返ろう! #105

2020年3月22日

ポエトリーリーディング第8回!

毎週日曜の朝に、みなさまの元へ『彼方からの呼び声』をお届けします。
あたまで考えるのではなく、おなかで感じて聞いていただけたらうれしいです。

今回朗読した詩のタイトル一覧です。

・永遠の入れ子
・さとりへの道は
・病めるときも健やかなるときも
・わたしという名の家
・桜の花のつぼみの中には
・敵、無し
・宇宙はさかさまにできている

今回の6篇目に読んだ「敵、無し」という詩は、
ものすごくタイムリーに、私たちの元に届けられた「呼び声」だなあ、と感じています。

私たちが、いまこそ立ち返るべきポイント、「ゼロ」という地点を、
明確に指し示してくれている詩だなあ、と思うんです。

自画自賛? 自詩自賛?

違うんです。
私がここで朗読している詩たちは、ほんとうに、「届けられた」声なんです。

だからこそ、真摯に耳を傾ける必要がある。

不安ベースの生き方から脱出するヒントは、
決して大げさじゃなく、ここにしかないように感じています。

応援、どうぞよろしくお願いいたします!
チャンネル登録も、よろしければぜひ◎

★★★個人面談受け付け中! 詳しくはコチラから★★★
https://yoko-koide.com/information/#meeting