【YouTube】世界は「響き」でできている! すべてのお経は「世界の始まりの音」への帰依を表している!?「南無妙法蓮華経」の意味について、私なりに感じたことをお話ししてみました。 #102

2020年3月20日

「南無妙法蓮華経」というお題目。
あれって、きっと、「世界の始まりの音」への帰依を表したものだと思うんです。

すべての音が、「無」から現れては、また「無」へと還っていく。
「無」そのものが、「音」として、「響き」として、無限の「有」を生み出していく。

蓮の花が無限に咲き誇るような、この世界への「無条件降伏」が、
「南無妙法蓮華経」という「音」となって表されているのだろうな……と。

例によってソースはありません(笑)。
インドで、私が、直接「感じた」ことです。
お題目の「研究者さん」には怒られてしまうかも。

でも、でも、あながち……?

参考になればうれしいです。
チャンネル登録も、よろしければお願いします◎

★★★個人面談受け付け中! 詳しくはコチラから★★★
https://yoko-koide.com/information/#meeting