【YouTube】恋愛百発百中人間になるための唯一の方法! 自分のことを自分と同等以上に愛してくれる人「だけ」を恋愛相手として選ぶんです!(笑) 究極的な趣味が一致する人とじゃないと幸せになれないよ。 #089

2020年3月14日

自慢なんですけど、私、恋愛百発百中女なんですよ。
好きになった人には、100パーセント、必ず! 振り向いてもらえるんです。

……でも!
この100パーセントという数字には、実はトリックがありまして。

私ね、私のことを恋愛対象として見てくれない相手への恋愛感情を、
自分の中で「完全になかったこと」にできるんです。
「好きだった」記憶を抹殺できるんです。

結果として、うまくいった恋愛の記憶しか残らなくなる。
つまり、自分の中での恋愛成功確率が100パーセントになる、っていう……。

なんかすみません……(笑)。
お花畑でごめんなさい!

でもでも!!!
これって、「幸せな恋愛」、ひいては「幸せな結婚」をする上で、
かなり大事なことだと思うんですよ。

やっぱりね、人は、趣味の合う相手と恋愛した方がいい。
なんの趣味かって、人間の趣味です。

私は、自分のことを、いちばん身近で、いちばん大切にすべき「他者」だと感じています。
そう、自分は「他者」なんです。(※下記リンク参照)

そんな、世界一、いや、宇宙一大事な「他者」である自分を、
恋愛の対象として、自分と同じように大切にしてくれない相手なんて、
その時点で、人間的な趣味が絶望的に合わないことがわかりますよね。
そんな相手といっしょにいて、幸せを感じられるわけがない。
こちらから願い下げです。

恋愛相手に求める最大の条件は、

「自分と同等、もしくはそれ以上に、自分のことを大切にしてくれる人」

以上です。

この軸がブレなくなってから、私の人生から、恋愛関係の悩みが消え去りました。
で、信じられないほど楽しい恋愛&結婚ができるようになりました。(のろけ?)

かなり偏った意見に聞こえるかもしれませんが、
「まあ、こうやって幸せに生きている女もいるんだな……」と、
笑いながらご視聴いただけるとありがたいです(笑)。

※こちらの動画もご覧ください。
*「自分」は、いちばん身近で、いちばん大切にすべき「他人」です。「自分」をほんとうの意味で大事に扱えた時、「自分」と「他人」の間にあったはずの境界線が溶けていく。平和はそこから始まります。 #071
*モテる女性の特徴、解説します! 「相手のために」という言い訳に逃げずに、いつだって自分自身の体感にまっすぐ忠実に生きている女性の表情は宇宙一うつくしいです! 男性だって惚れちゃうよ! #087