【YouTube】いま、いのちが私を生きている。私たちひとりひとりが自分の人生をまっとうしたとき、「いのち」の花が咲き誇る! #050

2020年2月23日

「梅開早春」という禅のことばがあります。

一般的には、「梅、早春に開く」と読むのでしょうが、
禅的には、これを、「梅、早春を開く」と読むのだそうです。

春がやって来て梅の花が開く……のではなくて、
梅の花が開いたところに、春という名の、目に見えないはたらきが見えてくる……。

「いのち」もこれと一緒です。

私たちひとりひとりが、自分自身の人生をまっとうしているところに、
「いのち」という名の、目に見えないはたらきが見えてくる……。

私が、いのちを生きてるのと同時に、
いのちが、私を生きていることが感じられる瞬間です。

「梅、早春を開く」

梅がうつくしく咲き誇るいまの時期、
ぜひ、しみじみと、このことばの意味を味わってみてください。

参考になればうれしいです。
チャンネル登録も、よろしければお願いします◎