【詩】「からっぽ」だからこそ

2020年2月9日

からっぽ。
それなのに、満たされている。

からっぽ。
だからこそ、満たされてる。

色(しき)と空(くう)は同時にあるんだ。

なにひとつ矛盾することなく、
完全に同時にあるんだよ。